【膝上のお肉がたるむ立ち方】とは?膝上のお肉を引き締める5つのエクササイズ

Adobe Stock

【膝上のお肉がたるむ立ち方】とは?膝上のお肉を引き締める5つのエクササイズ

膝上に乗っているように見えるたるんだお肉、気になっていませんか?このたるみ、加齢のせいでも、太って脂肪がついたせいでもありません。これが普段から無意識で行っている膝がゆるんだ立ち方に原因があります。今日は膝上のお肉を引き締めるための綺麗な立ち方とエクササイズをご紹介します。

膝が曲がったまま立っていませんか?

エレベーターに乗っている時、信号待ちをしている時、キッチンで作業している時、人はあらゆる場面で無意識に立っています。そんな時、あなたの膝は伸びていますか?曲がったまま立っていませんか?

気がついている方もそうでない方も立ち方のサインリストを見ながら確認していきましょう。

普段の立ち方チェックリスト

・膝が緩みやすい

・膝が伸びている感覚がない

・膝のお皿を上に持ち上げられない

・太ももに自力で力を入れることができない

あなたに当てはまる項目はありましたか?この中の一つでも当てはまれば、膝上のお肉がたるみやすい立ち方になっている可能性があります。 

膝上のお肉のたるみの原因は立ち方!その理由は?

膝上に乗っているお肉のたるみの原因は加齢のせいでも、太って脂肪がついたせいでもありません。原因は膝が曲がったまま立っているからなのです。 

膝を曲げ伸ばしする時に使われているのが太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)です。膝が伸びている時は大腿四頭筋は収縮し、膝が曲がっている時は緩みます。

立ち姿勢の時は膝が伸び、大腿四頭筋は収縮されています。これが膝が曲がっている状態で立っているとしたら、常に太ももの筋肉はゆるみっぱなしになります。ゆるみっぱなしの時間が長くなればなるほど、膝上のお肉のたるみを引き起こすのです。 

膝上のたるみを無くすには膝を伸ばして立つことが生活の中で必要です。最初は太ももに力を入れるようなイメージで膝を伸ばして立つことを行い、無意識でもできるように繰り返し行いましょう。

さらに、これから紹介するエクササイズでさらに膝上のお肉を引き締めていきましょう。

膝上のたるんだお肉を引き締める5つのエクササイズ

「膝裏が硬くて膝が伸ばせない」「膝が伸びている感覚がない」という方でも取り組めるように膝や股関節を丁寧に動かしてから、膝上のたるんだお肉を引き締めるエクササイズです。5つ通しで行うと無理なくエクササイズを行うことができます。

 

 

やり方:

1)足首ストレッチ

正座の姿勢から片膝を立て、手を膝上に添えます。自身の体重を優しくかけて足首をストレッチしましょう。踵が床から離れないように注意してください。左右行います。

1
正座の姿勢から片膝を立て、手を膝上に添えます。自身の体重を優しくかけて足首をストレッチしましょう。踵が床から離れないように注意してください。左右行います。
  2)前ももストレッチ

かかとをお尻につけるように片膝を曲げ、肘を床につけて前ももをストレッチしましょう。強度が高いと感じる場合は体を起こしたままで行ってください。左右行います。

2
かかとをお尻につけるように片膝を曲げ、肘を床につけて前ももをストレッチしましょう。強度が高いと感じる場合は体を起こしたままで行ってください。左右行います。
  3)股関節ストレッチ

体の後ろに両手をつき長座をし、片膝を立てます。片膝を内側・外側に倒して動かします。力を抜いて優しく動かしましょう。

3
体の後ろに両手をつき長座をし、片膝を立てます。片膝を内側・外側に倒して動かします。力を抜いて優しく動かしましょう。
4)膝裏・もも裏ストレッチ

片膝を外側に倒し、反対の伸ばした足に対して前屈を行います。膝裏・もも裏をストレッチしましょう。少しずつで良いので膝が伸びるように意識して行いましょう。

4
片膝を外側に倒し、反対の伸ばした足に対して前屈を行います。膝裏・もも裏をストレッチしましょう。少しずつで良いので膝が伸びるように意識して行いましょう。
5)膝上のたるみ引き締めエクササイズ

仰向けに寝て、両膝を曲げたまま股関節が90度になるように脚を上げてセットします。そこから膝上だけを伸ばし、膝上の太ももを収縮させます。膝裏・もも裏が硬い方は最初から膝を伸ばし切ることを目指さずに、太ももが収縮しているかどうかを目安に行ってください。

5
仰向けに寝て、両膝を曲げたまま股関節が90度になるように脚を上げてセットします。そこから膝上だけを伸ばし、膝上の太ももを収縮させます。膝裏・もも裏が硬い方は最初から膝を伸ばし切ることを目指さずに、太ももが収縮しているかどうかを目安に行ってください。
 膝上のたるみを引き締めるには普段から膝を伸ばして立つことを習慣にし、太ももを収縮させ膝を伸ばすエクササイズを行うことが大切です。

AUTHOR

伊藤みなみ

伊藤みなみ

日本女子体育大学を卒業後、ピラティスインストラクター/パーソナルトレーナーとして指導開始。バレエ歴25年。トレーニング指導歴10年。パーソナルトレーニングサロンitomii代表。企業での講師業やライブ配信も行っている。しなやかに動く体作りをモットーに、初心者でも無理なくできる・体が変わるエクササイズを発信中。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

1
2
3
4
5
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する