【40代からの体作り】お腹・二の腕を引き締める!女神のポーズ2つのバリエーション

Getty Images

【40代からの体作り】お腹・二の腕を引き締める!女神のポーズ2つのバリエーション

須藤玲子
須藤玲子
2022-10-17

体型の変化や体力の衰えが気になり始めた40代からの女性達におすすめ!下半身の筋力を強化しながら、お腹や二の腕をキュッと引き締める「女神のポーズ」のご紹介です。名前のイメージとは違いますが、効果は抜群! 「大好きなヨガでボディラインも整えたい!」その願い、叶えましょう。

広告

女神のポーズとは?

女神のポーズ
photo by Reiko Sudo

肘と膝を90度に曲げ、股関節を開いて腰を落とした状態でキープするのが女神のポーズ。股関節の柔軟性UP、下半身の筋肉強化、下腹部やお尻、脚などの引き締めに効果的です。また、股関節の動きがスムーズになり、巡りがよくなるので、むくみや冷えの解消効果も…。
更に、鍛えにくいと言われる内転筋(内腿の筋肉)にもしっかりと効いてくるため、美脚効果も期待できる、女性に嬉しいヨガポーズの代表的存在です。
このポーズをもとにした、40代からのボデイメイクに効果的なポーズを2つご紹介します。

気になる部分にアプローチ!女神のポーズバリエーション2選

1.二の腕に効く!女神のポーズバリエーション

一つ目は、加齢と共にたるんだ二の腕を引き締める、女神のポーズのバリエーションです。二の腕はもちろん、肩甲骨の動きも加わるため、背中のたるみにも効果が期待できます。

やり方

1)肘と膝を90度に曲げた基本の女神のポーズになる

2)息を吸って背筋を伸ばし、吐きながら、肘の高さと角度を保ったまま、左指先を下へ向ける

女神のポーズバリエーション
photo by Reiko Sudo

3)息を吸って腕を元の位置に戻し、吐きながら右側も同様に行う

4)左右交互の動きを、呼吸と共に5回程度繰り返す

2.お腹に効く!女神のポーズバリエーション

二つ目は、ぽっこりお腹を引き締めて脇腹のたるみもスッキリさせる、女神のポーズのバリエーションです。捻る動きで、ウエストラインのくびれを取り戻しましょう!

やり方

1)肘と膝を90度に曲げた基本の女神のポーズになる

2)息を吸って背筋を伸ばし、吐きながら軽くお腹を引き込んで左に捻る

女神のポーズのバリエーション
photo by Reiko Sudo

3)吸いながら正面に戻り、吐きながら右に捻る

4)左右に捻る動きを、呼吸と共に5回程度繰り返す

ボディラインの整え効果を高めるには?

ポーズの効果を最大限に高めるためには、いくつかのポイントがあります。

●土台が安定する場所で行う
●足首や膝、股関節まわりをほぐし、血流のよい状態を作ってから始める

●呼吸を深く保ちながら行う

また、膝の角度は90度が目安ですが、きつい場合は、角度を大きくして軽めに腰を落とすこと。関節に負担をかけすぎないように、筋肉を使う意識も大切です。
力み過ぎたり、背中が丸まったりすると効果不十分の残念な結果に繋がります。効かせたい部分を意識してチャレンジしましょう。呼吸と正しい姿勢を優先し、心地よくキープして最大の効果を!
慣れてきたら、少しずつポーズを深めてみるのもおすすめです。長めにキープする、回数を増やすなど、自分なりのバリエーションで楽しみながらボディラインを整えましょう。

広告

AUTHOR

須藤玲子

須藤玲子

2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にスタジオ・オンラインにて活動中。リラックスからトレーニング系ヨガまで、静と動(陰と陽)のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと共にアロマのある暮らしも提案する。RYT200/フェイシャルヨガTTC/骨盤底筋トレーニングヨガTTC/リストラティブヨガTTC/陰ヨガTTC/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

女神のポーズ
女神のポーズバリエーション
女神のポーズのバリエーション