姿勢の悪さが疲れにつながる

canva

【肩こり&猫背の解消】即効力抜群!正しい姿勢が身につく美姿勢メソッド

斉藤里奈
斉藤里奈
2022-06-28

長時間のデスクワークやスマホの見すぎなどで悪い姿勢の積み重ねがクセになると、猫背や肩こりの原因に。今すぐ始められる疲れ知らずの美姿勢メソッドをご紹介します。

ふだんから肩や首のコリ、疲れやすさを感じていませんか?そのお悩みを解消するには正しい姿勢と重心の位置を身につけるのが一番の近道です。安定した姿勢を保つことで肩や首にかかる余計な負担が減り、上半身の血行もUP! まずは「正しい姿勢」について見てみましょう。

正しい姿勢ってどんな状態?

正しい姿勢とは、横からみた時に、耳の後ろ・肩先・骨盤・くるぶしの位置が真っ直ぐにそろった状態をいいます。このバランスが崩れると肩や首のコリさらには頭痛などを引き起こすことがあるのです。

イラストAC
イラスト/イラストAC

普段からキレイな姿勢をキープできれば身体に余計な負担をかけることがなくなるため、次のような効果が期待できます。

《美姿勢で得られるメリット》

・肩や首、腰の負担が減り疲れづらくなる

・見た目が若々しく美しく見える

・胸が開き呼吸が深くなる

・歩くのが楽になりむくみづらくなる

・血行が良くなり代謝があがる

正しい姿勢を知り、日常的に意識して実践することで疲れ知らずの美姿勢を手に入れましょう。

美姿勢チェックで正しい姿勢を体感してみよう!

巻き肩や猫背、ストレートネックなど様々な身体のお悩みを抱える方にとって、自分では背筋を伸ばしてみたつもりでも、なかなか良い姿勢の感覚が分からない場合も多いのではないでしょうか。
簡単にキレイな姿勢を体感するには、【立てひざ】になって確認をするがオススメです!

立てひざ
photo by RInaSaito

左側の写真のように正座の姿勢になると普段の身体のクセが出やすく、骨盤が傾いてしまったり首や頭の位置が前に出てしまいます。
しかし、右側の写真のように立てひざの状態になると、重心が膝の一点で安定して骨盤・肩・耳の位置が真っ直ぐに近づきます。
この姿勢だと首や肩回りの負担がなく、お腹周りにも適度な腹筋が使えるようになります。見た目もスッキリして丸まっていた背筋が伸び呼吸もしやすい!
バランスの取れた安定した姿勢を体感できたら、その姿勢をベースにさらに身体のコリもほぐせる美姿勢ヨガにチャレンジしてみましょう。

【美姿勢ヨガ】やり方

1)まずは息を吐いて背中を丸めます

美姿勢ヨガ1
photo by RInaSaito

2)息を吸って背中を反らせましょう
※何度か繰り返して上半身の緊張をほぐします!

美姿勢ヨガ2
photo by RInaSaito

3)息を吸って両手を上げて上に向かって伸びます

美姿勢ヨガ3
photo by RInaSaito

4)息を吐いて、両肘を寄せ合いながら、ゆっくりと両手を回しおろしていきましょう
※2~3回何度か繰り返しましょう

美姿勢ヨガ4
photo by RInaSaito

5)両手を頭の後ろで組んで、片方の肘を上げて体側を伸ばします
※左右同じように繰り返してみましょう!

美姿勢ヨガ5
vphoto by RInaSaito

 

ぜひ、動画でも確認してみてくださいね⇓

 

正しい姿勢を体感することで、身体の負担が減り疲れ知らず&キレイな見た目に!
さらに、その姿勢を意識しながらのヨガでカラダの疲れもスッキリします。
疲れたなあと思ったとき、まずは立てひざになることから始めてみましょう!

AUTHOR

斉藤里奈

斉藤里奈

ヨガ講師・健康美容家 自己免疫疾患を患ったことをきっかけにヨガと合わせてマインドフルネスやアロマ、体の内側からの健康を本格的に学び健康美容家としても活動。丁寧に自分と向き合う優しいライフスタイルを提案。 2019年に起業し企業向けの健康促進やストレスケアの研修等も監修。 NHKEテレ「いないいないばあっ!」2代目お姉さんの経験も活かし子どもから大人まで幅広い年代に向けたレッスンやイベントを開催。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

イラストAC
立てひざ
美姿勢ヨガ1
美姿勢ヨガ2
美姿勢ヨガ3
美姿勢ヨガ4
美姿勢ヨガ5
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する