朝から体が重いのはむくみが原因?5分で完了!3つの"首"をほぐす簡単むくみ解消法

Adobe Stock

朝から体が重いのはむくみが原因?5分で完了!3つの"首"をほぐす簡単むくみ解消法

須藤玲子
須藤玲子
2020-09-26

よく寝たはずなのに、朝起きた瞬間から、体の重さや怠さを感じることはありませんか?そのスッキリしない重さや怠さは、疲れではなく、もしかしたら「むくみ」のせいかもしれません。今回は、特にむくみやすい3つの部分をスッキリさせる方法とポイントのご紹介です。マッサージより簡単で5分あればOK!ヨガの前のウォーミングアップにも最適です。誰でもできる簡単な方法なので、ぜひやってみて!

むくみやすい部分をケアしよう

人の体は60%が水分でできていると言われています。むくみは、巡りが悪く、体内に余分な水分が溜まった状態のこと。水分の摂り過ぎだけでなく、代謝の低下、血行不良、疲労、ストレスなど、様々なことが原因となって体全体に起こります。中でも顔・手(指)・脚は多くの人がむくみやすいと感じる部分です。この3つの部分をケアするだけでも全身の巡りがよくなります。余分な水分を流し出すことで、体全体がスッキリ!むくみを解消し、全身の重さやだるさを手放すことができるのです。

1. 顔のむくみを解消しよう!

まずは、一番目につく部分、顔のむくみを解消する方法です。むくみだけでなく血行がよくなるのでメイクの映え方が変わりますよ!

やり方

1.両方の鎖骨のくぼみに指先を差し込み、強すぎない程度の力で10回ぐらい押してほぐす。

2.両方の鎖骨に指先を差し込んだまま、首を左右2~3回程度ゆっくり回す。

ポイント

首を回す時には鎖骨から首や頭が繋がっている意識をしましょう。呼吸をしながら、目が回らないように気をつけて!鎖骨周りのリンパを刺激して、顔に溜まった余分な水分を下に流すイメージで行います。もし、目元のむくみが気になるなら、蒸しタオルと冷たいタオルを交互にあててみましょう。血行がよくなり、視界がスッキリ!目の大きさも一回り大きくなったように感じるのでは?

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

朝から体が重いのはむくみが原因?5分で完了!3つの"首"をほぐす簡単むくみ解消法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する