ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド

股関節の柔軟性に悩んでいませんか? そんな時は、まず股関節の仕組みを理解することで、思い通りに動かしやすくなりますよ。股関節の正しい情報を頭にインプットし、無理のない動きで筋肉を養っていきましょう。今回は「ラクダのポーズ(ウシュトラーサナ)」が安定しない原因となる筋肉と、そのアプローチ法をご紹介します!

「ウシュトラーサナ」が安定しない原因

「股関節を伸展」させるこのポーズは、太腿の前の大腿直筋が遠心性収縮(伸ばされながら力を発揮)することがポイント。大腿直筋が弱いと腰を反りやすくなり、痛める原因に。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
腰から反って痛めてしまいそう!
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

原因:「大腿直筋」が弱い

大腿直筋とは

股関節を曲げる筋肉でもあるが、伸ばした状態で使うと股関節を伸展させる方向にも働く。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
illustration by Misako Nakagawa

大腿直筋を鍛えるには「腰は反らさず脚の付け根を前に押し出す」

骨盤後傾させたまま股関節を伸展させていくので、ポーズ中の反り腰を予防します。太腿直筋が強く刺激されます。

やり方
1.両膝をついて座り、つま先を立てて足首を持つ。腰を丸める。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.腰を丸めたまま、脚の付け根を前へ押し出していく。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

3.あごを引き、腰は丸めたまま。前腿をしっかり伸ばしたあと、最後に胸を開く。

POINT:実は本物のラクダも同じように立ち上がる! この入り方なら、腰に負担がかからない。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

これでもOK
足首から手が離れてしまうときは、ブロックの上に手をついてもOK。ブロックは両足の横に。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

ワークを行うと、こんなに変わる!

大腿直筋で股関節の伸展が支えられれば、背面の緊張がとれて後屈が楽になる。

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

教えてくれたのは…鈴木修一郎先生
「ヨガハウス秦野」代表。UTLヨガインストラクター。「アンダーザライト ヨガスクール」では通常のヨガクラスのほかに、古典ヨガクラス、解剖学クラス、シニアヨガクラスを担当。

モデル…ソフィさん
モデルとして雑誌、CMなどで幅広く活躍中。日本で生まれ、高校・大学時代を父の母国・オーストラリアで過ごす。 18歳でアシュタンガヨガをはじめ、RYT200を取得。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
illustrations by Misako Nakagawa
hair&make-up by Rika Imazeki(P-cott)
text by Yasuko Ito
yoga Journal日本版Vol.68掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
ラクダのポーズが上達!「股関節を曲げる筋肉」を鍛えるメソッド
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する