もう苦にならない!3つのコツでポーズをもっと快適にキープする方法

Getty Images

もう苦にならない!3つのコツでポーズをもっと快適にキープする方法

須藤玲子
須藤玲子
2019-10-30

ヨガのポーズをキープするのがつらい…そう感じたことはありませんか?初心者に限らず、ポーズのキープが苦痛という人は意外に多いものです。ヨガの教科書である「ヨーガ・スートラ」の中では、「アーサナ(ポーズ)は快適で安定したものでなくてはならない。」そう記されています。快適にポーズをキープするためには一体どうしたらいいのでしょうか?

ポーズをキープするのが苦痛なのはなぜ?

ヨガを始めたころは新しいポーズを覚えることが楽しくて、なんでも真似してやってみたいと思うもの。また、慣れてくると、よりキレイにもっとかっこよくポーズをキープしたい!そう思うものではないでしょうか?でも、ポーズの形や見栄えに囚われてしまうと、快適さを二の次にしてしまいがち。無理をすると体を痛める原因にもなりかねません。気持ちよくポーズをキープできないのは、ヨガ本来の目的を見失い、無理をして頑張り過ぎていることが原因かもしれません。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する