冬の間に体に溜まった老廃物を排出しやすく|座ったまま・寝たままでできる3つのヨガポーズ

Adobe Stock

冬の間に体に溜まった老廃物を排出しやすく|座ったまま・寝たままでできる3つのヨガポーズ

血行不良、運動不足、体の冷えなどがおこりやすい冬の間に溜まった老廃物、きちんと排出できているでしょうか?腎臓の働きを高めるヨガポーズで老廃物の排出を促してみましょう。

老廃物排出のカギとなる腎臓

腎臓には全身を流れる血液をろ過して不要な水分(老廃物)を尿として排出する機能があります。そのため腎臓と互いに働く膀胱の働きを正常に保って、老廃物をためずに排出しやすくすることが理想です。

私たちの体にある、気(生命活動のエネルギー)・血(体の栄養となる物質)・津液(血液以外の体液)といった生命活動維持のための物質が流れる通路(経絡・けいらく)は体内の臓器を含めて全身の隅々まで流れています。腎臓と膀胱の経絡を刺激するヨガポーズで働きを高めてみましょう。

腎経:足裏から脚の内側、上半身前面(お腹から鎖骨下まで)を通る
膀胱経:目頭から頭頂を通って背中(脊椎の左右)、脚の裏側を通る

経絡
Caption

AUTHOR

吉田加代子さん

吉田加代子

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。日本とオーストラリアでの会社員生活を経て2012年よりオーストラリアでヨガ講師としての活動を開始。通常のヨガクラスの他、音響楽器シンギング・リン®を使った音浴瞑想会やリストラティブヨガなど音の効果を活かしたクラスも開催。心身のバランスが整ったヨガのためにヨガ哲学の勉強も継続中。RYT-500取得、Lizzie LasaterリストラティブヨガTT修了、ヨガアプリ “Down Dog” 日本語翻訳&ナレーション担当、一般社団法人シンギング・リン協会公認パフォーマー。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

経絡
スフィンクスのポーズ
座位の前屈
ワニのポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する