【アンチエイジングではなくスローエイジング】更年期女性の髪と頭皮を健康にするヘッドマッサージ

Photo by AdobeStock

【アンチエイジングではなくスローエイジング】更年期女性の髪と頭皮を健康にするヘッドマッサージ

40歳を過ぎて鏡に映る自分の姿を見ると、白髪・抜け毛・髪が細くなる・コシやハリが無くなってくる…こんなことが気になり始めます。これは、年齢とともに減少してくる女性ホルモンの分泌が関わっているから。自分の年齢を柔らかい気持ちで受け止めて、年齢に抗うのではなく、自分の体の応援をするためにできるセルフヘッドマッサージをご紹介します。

40歳を過ぎると気になる髪と頭皮の状態

スローエイジング 女性ホルモン 白髪 抜け毛 薄毛 髪のコシ
Photo by AdobeStock

40代に入ると、誰しもが気になる髪や頭皮の変化。白髪・抜け毛・髪のコシハリ・髪が細くなるなど、年齢に抗えないことを実感するかもしれません。
この年代に入ると、徐々に卵巣機能が低下してきます。それによって女性ホルモンの分泌が減少してきますが、髪の状態にはこの「女性ホルモン」と「血流」が関わっています。

女性ホルモン分泌の減少・ゆらぎ

女性ホルモンの一つである「エストロゲン」には髪や肌の健康を保つ役割があります。
そして、女性ホルモンの分泌の減少やゆらぎは「自律神経のバランス」と関連しているので、女性ホルモンの減少が起こり自律神経のバランスを崩しやすくなると血行不良も起こりやすくなります。 こういったことから髪の成長が滞りヘアサイクルに悪影響を及ぼすため、髪と頭皮に変化が起きてきます。

血流

髪の源は血液です。
血流に女性ホルモンが関わっているのは上記の通りですが、40代に突入すると生活や仕事の環境における負担が多くなる世代になります。
さらに運動する機会が減ってきていると
☑︎ストレスを多く受けている
☑︎疲労が取れない
☑︎睡眠不足
☑︎食生活の乱れ

といったことから血流障害が起こり、頭皮と髪の健康に悪影響を及ぼします。

スローエイジングマッサージ

髪や頭皮の状況が変化していく、ということは女性ならばとても自然に起こることの一つです。しかし、ホルモンバランスや生活・仕事環境を変えるということは、容易にできることではないでしょう。
スローエイジングとは、年齢に抗うというアンチエイジングに対して、歳を重ねることに合わせて生きていく/ゆっくりと歳を重ねていく、という考え方です。
年齢と共に起こることを受け止めて、自身の体の環境を良くできるようにセルフケアしていく「スローエイジングマッサージ」をご紹介します。
今回ご紹介するのは、5分ほどでできる「もんで・つまむだけ」の簡単なヘッドマッサージです。
目の疲れが起きやすい、肩首こりがある、頭皮が締め付けられるように感じる、こういった感覚がある場合にもこのマッサージをお勧めします。
 

 

変わっていくことを楽しんでみる

スローエイジング 女性ホルモン 白髪 抜け毛 薄毛 髪のコシ
Photo by AdobeStock

変わってくる髪と頭皮の状況を「楽しんでみる 」という考えにしてみるのも、年齢を重ねる楽しみ方の一つになるでしょう。
日頃頑張る自分へのご褒美に、ヘッドスパやヘッドマッサージに行く贅沢な時間を味わったり、特別にトリートメントをしたり、様々なカラーリングやスライシング・ウェービングカラーを入れてイメージチェンジするのも良いかもしれません。
このようにして、抗うことができないことを楽しみに変えて過ごしていくのも大人の女性の美しさに変わるでしょう。

AUTHOR

とみよし美里

とみよし美里

女性専門トレーナー/ヨガ講師/食事療法士/官足法指導員。 日本最大手ヨガスタジオのプログラム開発、WEBコンテンツの製作、本、雑誌等、日本のヨガ業界に関わる。近年は女性をターゲットにした血流・代謝・排泄機能を改善する食養生と心身管理の方法論を追求している。妊娠、産後、更年期、ストレス、不眠、高血圧、自律神経失調、もの忘れなどのカリキュラム開発および指導者育成を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

スローエイジング 女性ホルモン 白髪 抜け毛 薄毛 髪のコシ
スローエイジング 女性ホルモン 白髪 抜け毛 薄毛 髪のコシ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する