【れんこんの魅力】喉ケア、体のリセットetc.「れんこん」の力を借りて健康な毎日を送ろう

Adobe Stock

【れんこんの魅力】喉ケア、体のリセットetc.「れんこん」の力を借りて健康な毎日を送ろう

佐藤 舞
佐藤 舞
2021-01-12

年末年始で、ちょっとカラダが重たいなと感じている人、また、今季の寒さで喉のケアにも気をつけたいという方は多いのではないでしょうか。この時期にオススメなのが「れんこん」の食材をつかった、美容ヘルスケアです。れんこんのもつ優れた効果や取り入れ方をご紹介します。

カラダをスッキリ、リセットしよう

年末年始は、ゆっくりお家時間を過ごし、おせちやお雑煮を食べすぎて、「ちょっと体重計に乗るの怖いです…」という方も多いのではないでしょうか?いつもより食べすぎてしまって気になっていても、その後リセットをして、からだを整えていきたいですね。

そんなこの時期に、お通じをスッキリしてくれる食材「れんこん」がおススメです。れんこんは、不溶性と水溶性の食物繊維の両方を含むため、お通じを良くしてくれる食材です。

食物繊維は、ヒトの消化酵素で消化・吸収されることのない糖の一種で、整腸作用をよくしたり、肥満の予防をサポートしてくれます。不溶性食物繊維は、腸を刺激して排便を促進し、水溶性食物繊維は、体内の善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌の割合を増やし、腸内環境を整えてくれるので、お腹まわりをスッキリしてくれます。

さらに、むくみケアに役立つカリウムや、ビタミンCも含まれていて、からだの内側から整えてくれ、女性にうれしい栄養を含んでいる食材なんです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

れんこんハチミツ湯
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する