美脚ラインに欠かせない部位「太ももの外側」を伸ばす2つの簡単ストレッチ

Kana Ito

美脚ラインに欠かせない部位「太ももの外側」を伸ばす2つの簡単ストレッチ

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-07-19

股関節の前側や足の裏側はヨガクラスの中でも頻繁にストレッチしますが、太ももの外側をストレッチしたり動かしたりする機会は意外に少ないのではないでしょうか。

太ももの外側を動かそう

太もも前や足の付け根をストレッチするヨガポーズは多いですが、太ももの外側、特に股関節の外側を伸ばしたり動かしたりするポーズは意外にも少なく、ヨガクラスに取り入れられるチャンスもなかなかありません。とはいえ、美脚のラインを作っているのは、脚の外側のライン。この部分をしっかりと動かしてストレッチしていくことで美脚のラインをメイクしていきましょう!

太ももの外側を伸ばす2つのストレッチ

太ももの外側、特に足の付け根に近い部分の外側を伸ばすストレッチを2つご紹介します。おうちヨガにも積極的に取り入れてみてください。

1.上半身を起こしてストレッチを深める

★の部分にストレッチが入っていればGOOD!支えている腕を伸ばし上体を起こすと、ストレッチが深まります。腕を曲げたり伸ばしたりしながらストレッチを行ってもOKです。

股関節の外側ストレッチ
曲げている方の膝の位置は、自分の置きやすいところに置きましょう

2.腕の位置を動かしながらストレッチを深める

★の部分にストレッチが入っていればGOOD!脚を掴んでいる手を腕側に引っ張ることでストレッチが深まります。腕を揺らしながら行ってもOKです。

股関節の外側ストレッチ
曲げている下の脚がつらい場合は、伸ばして行いましょう

ライター/藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学の知見を深め、ヨガ・ストレッチ・筋膜リリースを組み合わせた独自のエクササイズで痛みを克服。この経験をもとに「股関節ヨガ」というメソッドにまとめ、「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるヨガを考案。股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

股関節の外側ストレッチ
股関節の外側ストレッチ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する