「種類が多くて何を受けたらいいかわからない...」自分に合ったヨガクラスの選び方

Getty Images

「種類が多くて何を受けたらいいかわからない...」自分に合ったヨガクラスの選び方

「ヨガレッスン」と調べると様々なレッスンがあり、どれを受けよう?どれが自分には合っている?と悩んでしまう時はないでしょうか。特に今は、オンラインヨガレッスンが以前に比べて身近になったこともあり、クラス選びで迷ってしまうことも多いと思います。本当は動きたいのにゆったりしたクラスだったり、リラックスしたかったのに立位のポーズばかりのクラスだとヨガに嫌なイメージがついてしまう可能性も。今回はどんなレッスンがあるのか、また自分に合ったレッスンはどれかをご紹介していきます。

ゆったりしたい時にオススメのクラス

リラックスヨガ

名の通り、リラックスしたいなという時にやりたいヨガクラスです。基本的には立位のポーズはなく、座った状態や仰向けでのポーズがメインとなります。1つ1つのポーズをキープする時間が長めで、ご自身の心地よい呼吸と共にポーズを深めていきます。レッスン名に「おやすみ」や「寝る前」と入っているとよりゆったりとしたクラスでしょう。

骨盤調整ヨガ、腰痛改善ヨガ、肩こり解消ヨガ

〇〇解消クラスは比較的ゆったりクラスが多い傾向です。先生によっては途中から運動量が増える時もあるので注意してください。不調改善を目的としている為、その部分へのアプローチが多めになります。レッスン後には凝り固まっていた部分がほぐれ、気分も上がるでしょう。

アロマリラックスヨガ

アロマを焚いた環境の中でヨガを行います。普段なかなかご自身でアロマを焚く機会がなかったり、どんなアロマを焚いていいのか分からない方もいるかもしれません。レッスン前に先生よりアロマの効能の説明がある場合がほとんどの為、お気に入りのアロマを見つけられるかもしれません。このクラスに限らず、今オンラインヨガなど自宅でクラスを受けている方は、ご自身で好きなアロマを焚きながらレッスンを受けてみるのも良いかもしれませんね。

動きたい、スッキリしたい時にオススメのクラス

フローヨガ

呼吸に合わせて動くヨガです。立位でのポーズがメインとなる為、汗をかきたい動きたい時にオススメでしょう。慣れるまでは動きばかりに意識が向きがちですが、フローヨガで大切なのは最初から最後まで呼吸を安定される事です。

デトックスヨガ、ダイエットヨガ

太陽礼拝で全身をほぐしつつ、運動量の高い立位のポーズが続いたり筋力アップが期待出来るポーズが多く出てきます。ポーズの難易度も上がる為、レベルアップしたい時やいつものレッスンだと物足りなく感じた時はチャレンジしてみましょう。難しいポーズがあっても無理やりやろうとせず、その時ご自身の身体が心地良いと思えるところでキープする様にしましょう。翌日にはきっと筋肉痛が来るのでやりがいを感じます。

どのレッスンを受けるべきか悩んだら

自分がどのレッスンを受けたら良いのか悩む時もあるかもしれません。そんな時は受ける時間に合わせてみると良いでしょう。朝や日中など活動的な時間帯は運動量の多いクラスをオススメします。全身の血行が良くなり、眠気やだるい身体をスッキリさせてくれる効果が期待出来ます。反対に夜はゆったりとしたクラスで疲れた身体や心も解放してあげましょう。ゆったりしたクラスを受ける事で眠気も誘いやすく、ベッドに入ってすぐに寝られるかもしれません。

様々なレッスンにチャレンジしてみよう

ヨガ初心者だからこのクラスしか受けない、と制限をする必要はありません。興味があるかもと感じたらぜひ受けてみましょう。大切な事はいつでもご自身の心と身体の声に耳を傾けて、絶対に無理はせず出来る所までにしましょう。色々なクラスを受けているうちに、自分がどういったヨガが好きか見えてくるはずです。お気に入りのクラスを見つけてみましょう。

ライター/古賀奈津美
商社のサラリーマンをしていた頃に運動不足解消の為に始めたヨガにハマり、ヨガを始めて半年後にRYT200を取得。最初は週末のみインストラクターをしていたが、もっとスキルを上げたいと思い、思い切ってフリーランスのヨガインストラクターへと転職。常温ヨガ、ホットヨガ、溶岩ヨガなど様々なスタジオで指導。パークヨガやビーチヨガのイベントも実施。現在は育児中につきレッスンはお休み中、自宅にてヨガを実施。RYT200取得/ヨガ解剖学基礎講座修了

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する