一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ

Sayaka Ono

一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ

疲れが取れず、寝起きがツラい!それはもしかしたら、ほんの少しの睡眠不足が、借金のように蓄積されていく「睡眠負債」かも。「夜、自然な眠気を起こすには、体内時計を毎朝リセットすることが大事。朝日を浴び、しっかり動いて一日の活動の始まりを体に知らせるのが効果的です」と語るのは明治薬科大学准教授の駒田陽子先生。そこで、今回は「体が動かしやすくなる、体幹を使った朝ヨガ」をご紹介します。

体幹を使って体を動きやすく!朝のアクティブヨガポーズ3つ

朝、体幹をメインに中心部の筋肉を刺激しておくと、体に強くしなやかな軸ができ、一日を通して軽々と動けます。アクティブに過ごせると適度に疲れ、入眠がスムーズに。

1.プレイヤーツイストのアレンジ

内腿を鍛えて、内側重心の安定した姿勢に整えます。

やり方

1.四つん這いから左足を一歩前に踏み出す。吸う息で上半身を起こし、骨盤を立てながら両腕を頭上へ。吐く息で左手を右腿の上に下ろす。

一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
両腕を上げてから片腕を下ろす/photo by Sayaka Ono

2.上半身をウエストから左側にねじる。右の体側を伸ばしたまま上腕を左膝にかけ、両手のひらを合わせて合掌。

一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
photo by Sayaka Ono

3.床から右膝を上げ、足先を立てる。内腿に力を入れて重心バランスを整え、呼吸とともにねじりを深めて3~5呼吸。反対側も。

一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
膝をUP!/photo by Sayaka Ono

photos by Sayaka Ono(P72~75)
illustrations by Nanayo Suzuki
text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.68掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
一日の体の動きが変わる!体幹を使った3つの朝ヨガポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する