代謝を高めるアグニとは?「消化力」を高める3つのポイント

Hiromi Hashimura

代謝を高めるアグニとは?「消化力」を高める3つのポイント

大切なのは、消化力を高める食べ方

アーユルヴェーダの考えでは、真の健康を手に入れるのに欠かせない要素として、「バランスのとれた食事」を挙げています。バランスよい食事とは、食べる食材の性質や量、タイミングなど、食事にまつわる全ての事を指します。

そして、その「バランスのとれた食事」に欠かせないのが「消化力」。

消化力とは、良質な食事をきちんと消化・吸収・排出するのに必要なエネルギーのこと。「消化の炎で食べ物を燃やしていく」という考え方から、アーユルヴェーダでは火の神様の名前である「アグニ」と呼びます。

消化力は「代謝の働き」をはじめ、体の内側・外側の健康を維持するために、大事な機能を司っています。消化力のバランスが整っていると、体の器官を健やかな状態に保ち、心の状態も安定しています。

消化力を活性化させる為には、自分にとっての適切な食べる「質」「量」「消化の時間」を見極めて意識すること、すなわちアグニを活性化させて消化力を高める食べ方が大切です。

代謝を高めるアグニとは?「消化力」を高める3つのポイント
Photo by Hiromi Hashimura

Photos by Hiromi Hashimura
Text by Mai Sato

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

代謝を高めるアグニとは?「消化力」を高める3つのポイント
代謝を高めるアグニとは?「消化力」を高める3つのポイント
代謝を高めるアグニとは?「消化力」を高める3つのポイント
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する