今さら聞けない!ヨガを趣味にするとどんなメリットがあるの?

Getty Images

今さら聞けない!ヨガを趣味にするとどんなメリットがあるの?

いまやヨガはメジャーになり、趣味の1つとしてヨガと答える人も多くなったように思います。種類も沢山あり、常温やホット・空中・サップなど様々な場所、やり方のあるヨガ。「ダイエットや健康に良さそう」「体が柔らかくなるのだろう」…と気にはなっているけれど始められていない人も多いのでは?流行っているからこそ今更聞けない、ヨガをする事でのメリットとは一体何なのでしょうか?

日常的にヨガを続けるメリット

綺麗になる事へのモチベーションが上がる

ダイエットや美容・健康の為にヨガを始める人はとても多いです。なぜならヨガは年齢や体力、筋力など関係なく誰にでも始めやすいものだからです。

一人で頑張るものではなく、レッスンに参加したら他の参加者やインストラクターと一緒に頑張れるという点もヨガならでは。インストラクターを見てこんなスタイルになりたいと憧れを感じたり、他の参加者から刺激を受けて美意識が高まりやすくなります。

スタジオには正面に鏡が付いている事が多いため、自分の姿を客観的に見る事によって更なるモチベーションアップに繋がるでしょう。せっかく綺麗になる為に運動をしたのだからという思いから、食生活や日常生活でも今まで以上に意識が変化する事もあります。間食を止めてみたり、塩分を意識した食事を作ったり、足を組むのを止めてみたり、姿勢に意識を向けたりとヨガを始めた事で日常生活も良い方向に変化してくるでしょう。

自分の体や呼吸の変化に気付きやすくなる

ヨガを始める事で今まではあまり気にしてこなかった、自分の体や呼吸への変化を感じやすくなっていきます。レッスンではその日の自分の体の様子や呼吸に合わせて行っていく為、いつも以上に意識を自分の内側に向けていきます。私たちの体や呼吸は日々変化しています。

体も呼吸もリラックス出来ている時もあれば、こわばっていて呼吸が早い時もあるでしょう。普段そういった日々の変化に気付く事はなかなかないですよね。ご自身で体や呼吸の変化に気付ける様になってくると今日は少し体が疲れているから労わってあげられたり、呼吸が早く浅くなっているから深呼吸しようなど、今まで以上に自分に優しくなれるでしょう。

自分をコントロールしやすくなる

ストレスを感じた時に自暴自棄になってしまったり、たくさん食べて発散しようとしたり、もしくは落ち込んで塞ぎ込んでしまったりと私たちは自分の感情に振り回されてしまう時があります。そんな時に心の拠り所としてヨガがあると救われる時があるかもしれません。

ヨガでは深い呼吸と共に体を動かしていきます。深い呼吸によってリラックス効果が高まり、動く事によって血行が良くなり体がすっきりするでしょう。例えすぐにヨガを行えなくても、ヨガで学んだ呼吸法や姿勢を実践する事で自分をコントロールしやすくなります。

日常生活の中にも取り入れる事が出来る点はヨガの大きな特徴です。ストレスの発散方法が分からなかったり、毎月落ち込んでしまうタイミングがありどうにかしたいと感じている方にヨガはオススメではないでしょうか。

内面を磨いてくれる魅力があるヨガ

ヨガのメリットはご紹介した以外にもたくさんありますが、今回は特に内面に特化した部分をご紹介しました。痩せるため、美容の為なら他にも色々なエクササイズ方法がありますが、一緒に内面を磨いてくれるのはヨガの特徴的な点です。この特徴のおかげもあり、ヨガは始めるとハマりやすい傾向にあるかもしれません。今まで気付かなかった新しいあなたに出会う為にも、ぜひ勇気を出してヨガに挑戦してみませんか。

ライター/古賀奈津美
商社のサラリーマンをしていた頃に運動不足解消の為に始めたヨガにハマり、ヨガを始めて半年後にRYT200を取得。最初は週末のみインストラクターをしていたが、もっとスキルを上げたいと思い思い切ってフリーランスのヨガインストラクターへと転職。常温ヨガ、ホットヨガ、溶岩ヨガなど様々なスタジオで指導。パークヨガやビーチヨガのイベントも実施。現在は妊娠中につきレッスンはお休み中、自宅にてヨガを実施中。RYT200取得/ヨガ解剖学基礎講座修了

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する