後屈&前後開脚が苦手な人必見!現役ヨガインストラクターが教える「体の硬さを乗り越えるストレッチ」

photo by Shoko Matsuhashi

後屈&前後開脚が苦手な人必見!現役ヨガインストラクターが教える「体の硬さを乗り越えるストレッチ」

人気ティーチャーたちも実は硬さを克服するために試行錯誤した経験が。体と向き合いながら編み出したという効果抜群のメソッドをご紹介。毎日実践して体の変化を味わって。今回教えていただいたのは、人気ヨガインストラクターの京乃ともみ先生。

体の声に耳を傾け硬さに賢くアプローチ

幼少期から習っていたバレエを辞めたら、あっという間に体がコチコチに。「柔らかくしなくちゃ」と思うと力んでしまうので、最初に柔軟性に対する執着を手放しました。そしてやみくもなストレッチではなく、練習の中で体と対話し硬い部分を見つけて集中的にアプローチ。私の場合、背骨は柔らかいけど肩甲骨まわりが硬いと気づき、肩甲骨をほぐすうちに後屈が上達。まずは体を知ることが大切です。

お風呂上がりの股関節ストレッチ

体が冷えた状態で行うオーバーストレッチはけがのもと。痛めやすい股関節のストレッチは、体が温まってほぐれているお風呂上がりがベスト。

HOW TO

体の前で足裏を合わせ両手で足先をつかみ、肘で内腿を押しながら前屈。3呼吸キープ。

1
photo by Shoko Matsuhashi

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ai Kitabayashi
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

1
2-1
2-2
2-3
4-1
4-2
3
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する