ハッピーの法則! 幸せに生きるために必要な3つの勇気

Getty Images

ハッピーの法則! 幸せに生きるために必要な3つの勇気

須藤玲子
須藤玲子
2019-04-23

認める勇気

実際に一歩踏み出すのも勇気ですが、立ち止まって自分を認めることも、ほかの誰かを認めて背中を押すことも立派な勇気です。物事が思うように進まない時には闇雲に突き進むのではなく立ち止まることも大切。冷静に今の自分を受け止めること、時には流れにみを任せることも勇気です。心が落ち着かない時にはヨガの呼吸や瞑想をとりいれてみるのもいいでしょう。また、同じように自分の道を歩み続けているほかのだれかを認めて心から応援すること、それも勇気です。自分の幸せを願うように、本気で他の人の背中も押してあげましょう!

やめる勇気

大切なことは、一歩踏み出すこと、立ち止まり認めること、そしてもう一つはやめる勇気を持つことです。

幼いころから、途中で投げ出さず最後まであきらめない!という教育をされてきた私たちは、始めること以上にやめることについて慎重になりがちです。でも途中でやめることは、決して悪いことではありません。やめたことが失敗につながったとしても、自分は何も変わらないそのままの自分です。成功したから価値が上がる、失敗したから価値が下がる、ということはありません。ヨガの教えを思い出してみましょう。人はそのまま、ありのままで十分に価値のある存在なのです。そのままの自分を大切にすること、それもヨガです。私たちは時として自分で自分を縛りつけてしまうことがあります。渦中にいるとなかなか気づけないことかもしれませんが、そこから一旦離れ、距離を置くことで幸せに近づくこともあるのです。再開したくなったら自分のタイミングでまた始めればいいだけのこと。やめる勇気を持てた自分のこともちゃんとほめてあげましょう!

素敵な人生を

価値観や生き方は十人十色。最初に言ったとおり正解不正解はありません。自分なりの勇気をもって生きることが幸せへ向かう大きな一歩になります。踏み出すこと、認めること、やめること、この3つ勇気を大切にして生きてみませんか?勇気をもっと身近なものにしましょう!そこから多くのことを学ぶことができたなら、きっとこれから先の人生は、自分が思い描いていた以上に素敵なものになるはずです!

ライター/須藤玲子
2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にフィットネスクラブ、ホットヨガ、ヨガスタジオ、オフィス出張など多くの場でレッスンを実施。リストラティブヨガからパワーヨガまで、静と動のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと同様にアロマを伝える活動も行なっている。RYT200取得/フェイシャルヨガTT/骨盤底筋トレーニングヨガTTリストラティブヨガTT/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する