寝る前に飲めば、翌朝スッキリ!最良の油「ギー」入りホットミルク【アーユルヴェーダ美メソッド】

Shoko Matsuhashi

寝る前に飲めば、翌朝スッキリ!最良の油「ギー」入りホットミルク【アーユルヴェーダ美メソッド】

健康的に美しくなれる智慧が詰まったアーユルヴェーダ。癒されながら美が叶うメソッドを紹介します。今回は腸の調子を整えてくれる「ギー」を使ったケア。さらに腸に効くヨガポーズも♪ 教えてくれたのは、アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタントのHIKARU先生。

「ギー」で、消化を促し腸に潤い補給。安眠効果にも◎

冬の乾燥した空気で、髪も肌もパサパサ……。この時季は、保湿クリームが手放せませんよね。しかし、いくら体の外側からだけ保湿しても、体の内側は乾燥したまま。だから、肌にクリームを塗るのと同じように、体の中にもたっぷりと潤いを与えてあげることが大切なんです。
特に、腸が乾燥してしまうと便通が滞りがち。腸管が詰まってしまうと、肌荒れだけでなく、頭痛ややる気がダウンしたりと、あらゆる不調を引き起こす原因になってしまうのだとか。そこで、毎日摂ってほしいのがアーユルヴェーダで最良の油といわれている「ギー」。料理に使ったり、そのままオイルとして摂ればOK。体の中に良質な油分をプラスして腸に潤いを補給することで、排便をスムーズにしてあげましょう。たとえば、「ギー」を入れたホットミルクなら、消化も良く、滋養たっぷりで、体を温めてくれるから安眠効果も期待できます。夜、寝る前に飲めば、翌朝スッキリ。朝はもちろんヨガの弓のポーズで、腸をしっかりと動かしてあげましょう。冬の乾燥対策は体の内側も忘れずにケアしてあげてくださいね。

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Kayo Yabushita
Edit by Hitomi Takano
yoga Journal日本版Vol.51掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

弓のポーズで腸をマッサージ
ホットミルク
ギー
ホットミルク
ホットミルク
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する