食欲がない日のレシピ|ベジタリアン、ペスクタリアン、ビーガンのための「冷たいスープ」3つ

食欲がない日のレシピ|ベジタリアン、ペスクタリアン、ビーガンのための「冷たいスープ」3つ

暑くて食べることすら億劫…そんな日におすすめの、食物繊維たっぷりの冷製スープのレシピをご紹介。ベジタリアン、ヴィーガン、ペスクタリアンに対応した3種のレシピは、どれも滋味深く、素材のもつパワーを取り入れることができる。

スープはジュースの新しいスタイルだ。ここで紹介する3種類の風味のよい冷たいスープは、食べ応えある食物繊維がそのまま残る、たくさんのフレッシュフルーツ、野菜、ハーブを使ってつくろう。

ビーガンにおすすめ!「ココナッツとストロベリーのスープ」

ビーガン
photo by Jennifer Olson

ストロベリーはほのかな甘みと免疫系を支えるビタミンC、ココナッツミルクとアボカドはリッチな味わいをもたらしてくれる。

材料(4人分)

  • ストロベリー…約450g、刻む
  • ベジタブルストック…2カップ
  • ライトココナッツミルク…1缶(約450㎖)
  • シナモンパウダーかカルダモンパウダー…小さじ1/4
  • ビーツ(2個)かラディッシュ(4個)、薄くスライス 
  • アボカド…1個、角切り
  • チャイブ(1/3カップ)か細かく切ったフレッシュミント(1/2カップ)

つくり方
高速ブレンダーにストロベリー、ベジタブルストック、ココナッツミルク、シナモンを入れ、なめらかになるまで撹拌する。サーブする前に冷蔵庫で少なくとも1時間は冷やす。4つのボウルに分け、ビーツ、アボカド、チャイブを飾る。

栄養成分(1人分) 217㎉、脂質1g(飽和脂肪酸8g)、炭水化物20g、食物繊維7g、タンパク質4g、ナトリウム116㎎

Recipes by Jennifer Iserloh 
Photos by Jennifer Olson
Food styling by Victoria Escalle
Prop styling by Erica McNeish
Translation by Yuko Altwasser 
yoga Journal日本版Vol.53掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ビーガン
ベジタリアン
ペスクタリアン
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する