【夏バテ解消に効果絶大!】相乗効果でダルさも疲れも吹き飛ぶ「アロマの香りとヨガポーズ」

AdobeStock

【夏バテ解消に効果絶大!】相乗効果でダルさも疲れも吹き飛ぶ「アロマの香りとヨガポーズ」

中村優希
中村優希
2022-09-01

夏の暑さも続き、【体がだるい】【疲れやすい】【やる気が出ない】などのさまざまな症状を感じている人もいると思います。そんな人におすすめなのが、香りを取り入れた「アロマヨガ」。暑バテ予防になる効果絶大なアロマの香りとヨガのポーズをご紹介します。

夏バテにおすすめのアロマの香り

ペパーミント

スーッと清涼感のあるペパーミントの香りは、気持ちをシャキッとリフレッシュさせたいときに最適な香りです。主成分のメンソールには冷感作用があり、神経を刺激し体感温度を−4℃も下げてくれる効果もあり、蒸し暑い夏にぴったりです。また、ペパーミントの香りは頭をスッキリさせ集中力を高める効果もあるので、暑さでイライラしてしまう時や、やる気が出ないときの気分転換にも役立ちます。

グレープフルーツ

柑橘系のフレッシュで爽やかな香りは、気分を明るくさせてくれるのでやる気が出ない夏の不調を軽くする効果が。夏の季節は冷たいものを摂ったり冷房の中で過ごすことが多く、体が冷えて血液循環が滞りがち。むくみや疲労感を感じる人も多いですよね。グレープフルーツは、そんな滞りがちな血液やリンパの流れを促進し、老廃物や余分な水分を流す効果があるので、マッサージオイルに取り入れて使用するのもおすすめです。そのほか、グレープフルーツの香りは胃腸を整える効果もあります。冷たいものの摂り過ぎなどで胃腸が疲れやすい夏の季節にぜひ取り入れてほしい香りです。

ミント
AdobeStock

夏バテを予防するアロマヨガのポーズ

リバースウォーリア

股関節を大きく開き腕を頭上に伸ばし体側を伸ばすポーズです。体全身を使うことで全身の筋肉がほぐれ血液循環をよくし、股関節や肩関節など関節を動かすことでリンパ節を刺激して体の巡りを整えるので、むくみや疲労感をやわらげます。また、体側を大きく伸ばすことで呼吸も深まり、気持ちもリフレッシュできます。

①まっすぐ立ち、足を大きく開きます。

夏バテ
photo by Yuki Nakamura

②左のつま先は正面に、右のつま先は壁側へ向けます。

夏バテ
photo by Yuki Nakamura

③両手を腰にあて、息を吐きながら右足を踏み込みます。

夏バテ
photo by Yuki Nakamura

④両手を真横へ広げます。

夏バテ
photo by Yuki Nakamura

⑤左手を腰の後ろへまわし、右手を頭上へ持ち上げます。

夏バテ
photo by Yuki Nakamura

⑥右側の体側を伸ばしながらゆっくりと呼吸します。

夏バテ
photo by Yuki Nakamura

※反対も同様に行います

AUTHOR

中村優希

中村優希

幼少時代から新体操に打ち込み、大学時代には日本一のチームに所属。会社員時代にヨガと出逢い、その後ヨガインストラクターへ。主宰のオンラインレッスンや板橋のヨガ教室の他、プライベートヨガや企業ヨガ等の出張クラスも行いながら、大規模イベントの講師、ヨガ雑誌などの監修やポーズモデルを多数務めるなど多岐にわたる。長年新体操やヨガで培った経験から、美しい姿勢や柔軟性を高める体の使い方なども伝えている。"心身が整いほぐれるレッスン"効果を感じ分かりやすい!と人気を集めている。 Lani yoga主宰

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ミント
夏バテ
夏バテ
夏バテ
夏バテ
夏バテ
夏バテ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する