【筋トレ嫌いなあなたにおすすめ!】ブラのハミ肉・脇肉・浮き輪肉ぜーんぶ落とせるストレッチ

photo by Reiko Sudo

【筋トレ嫌いなあなたにおすすめ!】ブラのハミ肉・脇肉・浮き輪肉ぜーんぶ落とせるストレッチ

須藤玲子
須藤玲子
2022-07-17

筋トレが苦手な人におすすめ!脂肪がつくと落ちにくいと言われる、背中や脇腹、腰まわりをスッキリさせるストレッチの紹介です。足をクロスして立つスペースがあればOK!脇から腰まで、体側をしっかり伸ばすだけ!気になる人は早速やってみませんか?

ストレッチで脂肪を落とすことができるのはなぜ?

ストレッチは、疲れを解消したり凝りをほぐしたりするものと思いがちですが、体を引き締めたい時にもおすすめです。ストレッチをして筋肉がほぐれると、血の巡りがよくなります。その結果、代謝も高まり、脂肪が燃えやすくなります。伸ばす動きは筋肉にとってよい刺激になり、関節の可動域も広がります。日常のちょっとした動きでもしっかり筋肉を使えるようになるため、脂肪を落とす、引き締める、ボディラインの崩れを防ぐ、などの効果があります!

ブラのハミ肉・脇腹や腰の浮き輪肉を落とすストレッチ

立ったままできる簡単なストレッチの紹介です。ターゲットは、落としにくいブラのハミ肉、脇腹や腰の浮き輪肉。脇から腰まで、体側部分に意識を向けて行いましょう!

やり方

1.左足を前にしてクロスして立つ

はみ肉ストレッチ
photo by Reiko Sudo

2.左腕を前にして、頭上で肘を掴む。息を吸って上に伸び、吐きながら右に体を傾ける

はみ肉ストレッチ
photo by Reiko Sudo

3.脇から胸の横、脇腹、腰の横、腿の外側まで体の左側を伸ばしたまま、3回ほど呼吸を繰り返す
4.元の位置に戻り、手足を入れ替えて反対側も同様に行う

●ポイント

土台となる両方の足をしっかり踏みしめ、内腿を引き寄せながら背筋を伸ばします。胸を広げて心地よい呼吸を通しながら、ゆっくり体を傾けることがポイント。
伸びていく筋肉に刺激を与えて活性化させましょう!もう少し深められそうなら、肘を伸ばし、手首をクロスして行ってもOK!ストレッチが深まり体の奥まで程よい刺激が届きます!

はみ肉ストレッチ
左手を前にして手首もクロス。ゆっくり上体を右に傾けてみよう!

 

美脚効果・ぽっこりお腹解消にも効果的!

ストレッチだけでも、ボディラインを整えることは可能です。
今回のストレッチでは、腿を寄せ合うことで内腿の筋肉(内転筋)が鍛えられ、美脚効果も期待できます。内転筋を働かせると、自然に下腹部を引き込む力が生まれるので、ぽっこりお腹解消にも効果的!
筋トレは苦手だけどダイエットしたい…。そんな人はぜひ、今回のストレッチを参考にして、気になる部分をまとめてスッキリさせちゃいましょう!

AUTHOR

須藤玲子

須藤玲子

2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にスタジオ・オンラインにて活動中。リラックスからトレーニング系ヨガまで、静と動(陰と陽)のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと共にアロマのある暮らしも提案する。RYT200/フェイシャルヨガTTC/骨盤底筋トレーニングヨガTTC/リストラティブヨガTTC/陰ヨガTTC/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

はみ肉ストレッチ
はみ肉ストレッチ
はみ肉ストレッチ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する