【たった1分の楽トレ】内もものたるみ&垂れ尻&骨盤底筋のゆるみに!一石三鳥で効くうつ伏せエクサ

Adobe Stock

【たった1分の楽トレ】内もものたるみ&垂れ尻&骨盤底筋のゆるみに!一石三鳥で効くうつ伏せエクサ

伊藤香奈
伊藤香奈
2022-01-10

巷で見かける時短トレーニング。効果は魅力的だけど、息が上がるようなものも多くて「ちょっと辛い…」そんな人は必見!今回ご紹介するトレーニングは、うつ伏せでできる楽チントレーニング。内ももとお尻、骨盤底筋、3つの部位に一気にアプローチしていきます!

時短トレはツライ?!

トレーニングは、負荷や回数の多さよりも毎日続けられることが一番効果が出しやすいと言われています。だからこそ、自分に合ったトレーニングを毎日10回でもいいので継続していくことが大切です。

「寝ながらできる!」から始めよう

まず初心者の方におすすめなのが、寝ながらできるトレーニング。ベッドの上やゴロゴロと動画を楽しみながらでもできるトレーニングからトライしてみましょう。掃除や片付けもそうですが、まず始めてみると徐々にやる気スイッチが入ってくることってありますよね。だからこそ、最初は楽なものでOK!その気楽さが継続のコツでもあります。

今回ご紹介するのはうつ伏せのままできる美脚トレーニング。脚の内側~お尻を引き締めていきます。まずは10回からトライしてみましょう。

【トレーニングの手順】

1.うつ伏せになり手の平を顎のしたに重ねて、上半身を安定させる

2.両ひざをマット幅くらいに開き膝を曲げ、足首を絡める

3.膝を床から5センチ程度浮かせる

4.膝同士をくっつけるように寄せるー離すを繰り返す

5.10回程度行ったら、絡めた足首を逆にしてもう10回

【効いているところ】

・太ももの内側

・骨盤底筋

・お尻(ヒップアップ&骨盤の引き締めにも効果的!)

YouTubeで繰り返しトライしたい!保存しておきたい!という方はこちらもチェックしてみて!

 

AUTHOR

伊藤香奈

伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学とヨガ・ストレッチ・筋膜リリース・骨格調整などを学び自らの痛みを克服した経験をもとに、オリジナルメソッド「股関節ヨガ」を考案。「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるほか、股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する