梅雨どき&マスクによる肌トラブルに|アーユルヴェーダの影響を受ける、タイの伝統医学発想のせっけん

ルアンルアン

梅雨どき&マスクによる肌トラブルに|アーユルヴェーダの影響を受ける、タイの伝統医学発想のせっけん

SAKURA
SAKURA
2021-06-04

毎日曇りがち、雨が降ったりやんだり、お天気だけでなく、気分もすっきりしない梅雨は、肌にとってはトラブルが起きやすい時期。アーユルヴェーダの影響を受けているタイの伝統医学から生まれたせっけんでの洗顔で、心身すっきりのスキンケアを。

湿気と気温の高まりで、肌はインナードライ状態。べたつき、かゆみ、肌あれ、ニキビなどを招く

じめじめ、むしむしする梅雨。毎年のこととはいえ、その不快感は気持ちまでダウンさせてしまいます。体で感じる不快感はもちろんですが、肌にとっても最悪な状態なのです。湿度が高いから「肌もしっとりしているのでは?」を勘違いしがちですが、実は正反対なのです。

気温が高くなると、汗をかきやすくなり、皮脂の分泌も増え、肌はベタベタに。雑菌が繁殖しやすい肌環境になり、かゆみが生じたり、ニキビができやすくなったり。「こまめにオフしているから大丈夫」という人、そのオフ習慣はトラブルの原因に。というのも、肌表面の皮脂は水分の蒸発を防ぐ膜のような働きをしていますが、それが取り除かれると、肌は水分を守るためさらに皮脂を分泌させてしまうのです。つまり、肌は無限の乾燥ループに陥ってしまうことに。これが肌のインナードライを招いているのです。

これに加え、マスクによってさらなる肌トラブルを招くことにも。摩擦による肌あれ、マスク内の雑菌の繁殖はもちろん、はずしたときにマスクでおおわれている部分の水分が急に蒸発することによる乾燥も起こっているのです。

タイで約2500年前から継承され、今も治療に使われている「サムンプライ」が救世主になるかも

肌にとっては過酷な環境の梅雨どき、トラブルを回避するためのアイテムとして紹介するのがルアンルアン「ハーバルフレッシュソープ」。2009年、当時タイのランシット大学東洋医学部長、スラポート氏の監修を受けて誕生しました。

タイ 寺院 アーユルヴェーダ
photo by Adobe Stock

約2500年前から継承されてきたとも言われるタイの伝統医学は、アーユルヴェーダの影響を大きく受けています。自然との調和だけでなく五感、心、生活との調和を重んじ、人は成り立っている要素のバランスが崩れると不調や病気を招くという考え方がタイの伝統医学の根本にあるものですが、この考え方もアーユルヴェーダに通じるものです。

ただ、少し違う点もあります。アーユルヴェーダでは宇宙は空、風、火、水、地の5要素に分けていますが、タイの伝統医学では空がなく、4要素に分けています。これは、宇宙と人は分離しているのではないと考えられているからです。また、アーユルヴェーダでは人は3つのドーシャに分けられますが、タイの伝統医学では風、火、水、地の4つに分類されます。このどれかがその人の生まれ持った体質とされ、それに加えて季節や気候、年齢、住む場所や風土、時間などの伝統的な分類要素も加え、その人の不調や病気の診断に活かされていると言われています。

その治療に使われてきたのが「サムンプライ」と言われる、木、花、葉、根、樹皮、種などの植物、動物の骨や牙、鉄、石などの鉱物です。かつては仏教寺院の僧侶たちによりサムンプライの処方薬が作られていたという歴史も持っています。症状に合わせて医師によってこの3アイテムの組み合わせや量が調合され、煎じ薬や粉薬として処方されたり、マッサージ、ハーブボール、ハーブサウナなどの療法で使われ、民間療法ではなく医学として現代まで受け継がれてきました。

「ハーバルフレッシュソープ」はサムンプライの第一人者であり、開発に関わったスラポート氏により欧米ではあまり見られない美容効果の高いタイハーブを採用、配合する17種のタイハーブの選択から調合する量、混ぜ合わせる順番まで、厳格な監修を受けています。このようにサムンプライの使用に厳しい姿勢で取り組んでいるせっけんの、最新情報を紹介します。

8種の無添加、ミネラル豊富な天然クレイを含んだ0.1mmの泡、タイ産ハーブの効果と香りでしっとり&すっきりな洗顔を

洗顔剤なのに固形でも液体でもない、クリーム状の、まさに「生」といえる状態なのは、せっけんの56%が美容成分で占められているからです。洗顔により肌の環境をすこやかに整えることを目指した生せっけん、6月1日~は夏季限定「ハーバルフレッシュソープ[ホワイト]ジャンボスティック スプラッシュミント」が新発売に。ひんやり感が気持ちよく、皮脂抑制効果もあるペパーミント、スペアミントに加え、肌あれやニキビなどの炎症を鎮めるユーカリの、3種類の精油が配合され、洗いあがりのしっとり感に加え、さっぱり感も実感できます。

合成界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成着色料、合成香料、シリコン、合成ポリマー、エタノール不使用。洗浄成分は植物由来のもののみ、というナチュラルな成分の生せっけんは、ネットで泡立てたときに毛穴よりも小さい0.1mmの泡を生み出し、まるでホイップした生クリームのような泡で洗顔。

ほんのり香る、南国タイならではの自然の香りに包まれ、さらには心身がクリアになるミント系の香りで毎日の洗顔。トラブルを癒しながら、梅雨どきの肌と心のじめじめ、べたべたを解消してみませんか。

ルアンルアン
【夏季限定】ハーバルフレッシュソープ[ホワイト]ジャンボスティック スプラッシュミント 90g 3,850円(税込)

 

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

タイ 寺院 アーユルヴェーダ
ルアンルアン
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する