歯磨きするたび体幹が強くなる?「歯磨きしながら必ず10秒」簡単体幹トレーニング3つ

Kanako Noguchi

歯磨きするたび体幹が強くなる?「歯磨きしながら必ず10秒」簡単体幹トレーニング3つ

ヨガや体幹トレーニングは、繰り返し行うことで少しずつ効果が現れます。「でも効果が出るまで続かないんだよね…。」という方にぴったりなトレーニングをご紹介します。

よく「ヨガや体幹トレーニングの効果を得る為に、歯磨きをするように日々の習慣にしていきましょう」と言われますが、そうは言ってもなかなか習慣にするのは難しいですよね…。そこで、本当に歯磨きとセットにして、プチ体幹トレーニングを習慣化していきましょう!

内もも+コアを働かせるプチトレ

やり方

1.両足をそろえて立つ

2.右足をつま先立ちにして、左足の外側につく/ここで10秒ホールドする

【吸う息】背筋を伸ばす

【吐く息】内もも同士をキューッと寄せ合う

歯磨き1
内ももが働き始めると、骨盤底筋やお腹の内側(腹横筋)も働きやすくなります。

 

ウエストを引き締めるプチトレ

やり方

1.両足を肩幅に広げ、空いている手をウエストに添える

2.右足に重心を移し、左足はつま先立ち

3.上体を右に傾ける/ここで10秒ホールドする

【吸う息】左かかとと頭頂で引っ張り合う

【吐く息】お腹を薄くして、ウエストを引き締める

3.反対も同様に行う

歯磨き2
手で触って、ウエストの筋肉(腹斜筋)が働いていることを確かめましょう。

ぽっこりお腹に効果的なプチトレ

やり方

1.右足を前にして、足を前後に大きく広げる

後ろ足は少し外股にしてかかとを床におろします。骨盤は無理のない範囲で正面に向けておきましょう。

2. 空いている手を下腹に添え、右膝を曲げる/ここで10秒ホールドする

【吸う息】背筋を伸ばす

【吐く息】ズボンのチャックを閉めるイメージで、下腹をみぞおちへと引き上げる

3.反対側も同様に行う

歯磨き3
お腹の内側(腹横筋)や外側(腹直筋)にアプローチ!

習慣化させたいことは、すでに習慣になっていることとセットにすることで、無理なく毎日続けられるようになります。歯磨きする時、まずは1ポーズ!ぜひ試してみてくださいね。

ライター/のぐち かなこ

専業主婦からヨガ講師へ。大手ヨガスクールにて全米ヨガアライアンスの講義(RYT200/RPYT85)及びヨガレッスンを年間1,000時間以上担当。2018年に独立し〈あんどYOGA〉を立ち上げる。現在もヨガインストラクターの養成に携わりながら、特に産前産後に関するヨガや新米ヨガインストラクターサポートに力を注いでいる。オンライン講座も多数開催中。プライベートでは三姉妹の母。あだ名はかーちゃん。Instagram:@kaacyan123 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

歯磨き1
歯磨き2
歯磨き3
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する