全身の引き締め効果が期待できる万能ポーズって?効果が実感できない人必見!運動効果を高めるコツ

Adobe Stock

全身の引き締め効果が期待できる万能ポーズって?効果が実感できない人必見!運動効果を高めるコツ

須藤玲子
須藤玲子
2020-09-22

ボディメイクのために日々頑張っているのに結果に現れないのはなぜでしょう?運動効果を高めるためのポイントをご紹介します!

健康を願うのはもちろん、体を引き締めたい!変えたい!と、メリハリのある美ボディを目標にヨガやトレーニングを始めた人は多いはず。でも、なかなか変化が出てこない…このまま続けるべきか、他の方法に変えるべきか、そんなモヤモヤを感じている人はいませんか?同じことをしているのに結果が出る人、出にくい人がいるのはなぜでしょうか?今回は気になるその謎に迫ります。ヨガやトレーニングの効果を高めるためにすべきこととはどんなことでしょうか?

結果を出すための準備 

ヨガやトレーニングで効果を出すためには、動く前に知っておきたいことがあります。まずは事前準備からスタートです。

1.身体のしくみを知ろう

体を変えたいと思うなら、まず身体のしくみを知ることが大切。同じヨガのポーズでも、手足の位置、伸ばし方、角度をほんの少し変えるだけで、使う筋肉や効き方が変わることが普通にあります。なぜなら私たちの身体は、大小含めたくさんの筋肉で作られているから。例えば、一言で腹筋と言っても、一つの筋肉だけではありません。お腹周りには幾つもの筋肉があり、目的に合わせた動きをすることで、必要な腹筋が使われ、くびれを作る、下腹部を引き締めるなど、ボディラインに変化が出るのです。

2.自分の身体を知ろう

ひとりひとり性格が違うように、身体にも個性があります。持って生まれたものもあれば、当然、長年のライフスタイルから作られたものもあります。動きに癖や左右差、得意不得意があるのも当たり前のこと。身体の個性を知り、必要なトレーニングや自分に合うヨガとの出会いを大切にしましょう!身体と向き合うことでより効果的な方法を見つけることもできるはずです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ウッティタートリコナーサナ(三角のポーズ)
全身の引き締め効果が期待できる万能ポーズって?効果が実感できない人必見!運動効果を高めるコツ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する