【1分間の寝たまま尻トレ】美姿勢を保つために!股関節の動きを安定させる簡単トレーニング

Adobe Stock

【1分間の寝たまま尻トレ】美姿勢を保つために!股関節の動きを安定させる簡単トレーニング

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-09-04

ヒップアップのトレーニングは、ボディラインを作るだけでなく、関節を動かしやすくしたり、安定させたりと良い効果がたくさんあります!今回はヨガのレッスンでもたくさん動かす股関節を安定させるためのトレーニングです!

筋トレはボディラインのためだけじゃない!

美しいボディラインは、筋肉が程よくついていて、脂肪がちょうどいい具合についているという形だけではありません。大切なのは、美しい筋肉の形を維持できる姿勢だったりします。いくら筋肉のトレーニングをしても、日々の生活での姿勢が悪ければ、ボディラインは崩れてしまいます。逆に、正しい姿勢を保つことで、トレーニングや特別な食事制限などを行わずとも、ラインが整ってきたり、シェイプアップできたという事例はたくさん聞きます。

必要な筋肉を必要なだけ

ヨガやトレーニングで筋肉痛になるまで体を使うと「筋肉がつきすぎてゴツゴツとした体になってしまうのが嫌」と心配している女性も多いようです。ボディビルダーのように筋肉の造形美を求めているのでなければ、筋肉は多ければ多いほどいい、というわけではありません。日常的におうちで行うプチトレーニングは、筋肉量を増やすだけでなく、関節を安定させて動かすことや、基礎代謝低下の予防、正しい姿勢を保つために必要な筋肉をつける…という目的で行うのが良いと思います。ヨガやトレーニングの動画はSNSでたくさん見ることができますが、自分の目的に合わせてトレーニングの種類、時間、回数等を選んでいくことが大切です。

股関節の安定にも効くヒップアップトレ

今回動画でご紹介するのは、股関節の安定にも良いヒップアップトレーニングです。お尻をプリッと大きくさせるというよりは、関節の安定性が増すことを期待してみてください。それにより、日常の立つ・歩く等の運動で動きやすくなったり、不必要なところに筋肉がついてしまうことを防ぐといった効果が期待できます。特に股関節からお尻の筋肉が上手に使えないと、太ももの前側の筋肉を使うことになり、太ももが太くなりやすいのです。

ポイント

・お尻の筋肉で持ち上げるのではなく、股関節の骨を外側に回すというイメージ

・お尻を後ろに突き出すポジション、かかとをつけたままにすることを丁寧にキープする

・お尻と太ももの境目当たりに効いているのを感じながら、ゆっくりと行う(動画の動きは少し早めです)

関節の位置や使い方を整えていく意識を持つことで、日常の動きがトレーニングになり体を整えてくれます。ボディメイクのためのトレーニングは1日数分~数時間ですが、日常的な動作は1日24時間!動いている時間すべてをトレーニング時間に変化させることができます。どちらのほうが効果的か…明らかですよね。歩き方や立ち方も変化していきますよ!

ライター/伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学の知見を深め、ヨガ・ストレッチ・筋膜リリースを組み合わせた独自のエクササイズで痛みを克服。この経験をもとに「股関節ヨガ」というメソッドにまとめ、「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるヨガを考案。股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

【1分間の寝たまま尻トレ】美姿勢を保つために!股関節の動きを安定させる簡単トレーニング
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する