開脚できる下半身の作り方|お尻・太腿をほぐす陰ヨガストレッチ

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

開脚できる下半身の作り方|お尻・太腿をほぐす陰ヨガストレッチ

2.太腿の内側をストレッチ

壁にもたれて余分な力を抜き、脚の重みで曲げた脚の内側をピンポイントに伸ばします。

やり方

1.左脚をからめて右脚で立つ。右腕を上に両腕をクロスしたら手のひら(または甲)を合わせて5呼吸。反対側も。

お尻・太腿|開脚のための陰ヨガストレッチ②
ワシのポーズ/photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.壁にお尻をつけて仰向けになり、膝を曲げて両足を壁につける。自重を使って両脚を開くことで、太腿の内側が伸びる。4分キープ。

お尻・太腿|開脚のための陰ヨガストレッチ②
壁を使ったフロッグ/photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

POINT:最初から頑張りすぎず、じわじわ開脚を深めて。お尻を壁から離し、徐々に近づけて内腿をストレッチするのも効果的。

教えてくれたのは…野沢和香さん
雑誌『VERY』(光文社)やCMなどで活躍するモデル。2007年に全米ヨガアライアンスを取得し、ヨガインストラクターとしてもさまざまなイベントで活躍中。幅広い知識にもとづく、丁寧で愛にあふれる指導法が人気を博している。

  • 2
  • /
  • 2

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
hair&make-up by Kazumi Kikuchi(p-cott)
text by Nobuko Okamoto
yoga Journal日本版Vol.53掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

お尻・太腿|開脚のための陰ヨガストレッチ②
お尻・太腿|開脚のための陰ヨガストレッチ②
お尻・太腿|開脚のための陰ヨガストレッチ②
お尻・太腿|開脚のための陰ヨガストレッチ②
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する