そのポッコリお腹は反り腰が原因かも?反り腰を改善するポーズ4選

PIXTA

そのポッコリお腹は反り腰が原因かも?反り腰を改善するポーズ4選

セツバンダーサナ(橋のポーズ)

そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
セツバンダーサナ(橋のポーズ)(Photo by RICK CUMMINGS)

膝を曲げ、足を床につけて仰向けになる。骨盤を引き上げる前に、足裏でマットを押して足幅を広げるように外側へと押し出し、大腿を内旋させて、骨盤の内転筋を働かせる。この動きを維持したまま、臀筋を働かせて骨盤を持ち上げる。腕は、手のひらを下にして体側に沿ってを伸ばすか、背中の下で手をつなぎ、上位交差症候群の筋肉のストレッチを強める。下位交差症候群ゾーンⅠの腸腰筋(深いところにある股関節屈曲筋)を伸ばしながら、臀筋を収縮し、強化する。手を体側に置いている場合は、息を吐くときに体を引き上げ、吸うときに下げながら、10~15回、この順番で筋肉を動かそう。手をつないでいる場合は、この姿勢を20~30秒キープする。休みを入れ、2回繰り返す。

前腕を使ったプランク

そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
前腕を使ったプランク(Photo by RICK CUMMINGS)

つま先を床につき、腕を肩の下におき、背中はまっすぐにしてお腹を引き上げた通常のプランクポーズから、前腕をマットの外側のラインと平行に下ろす。そのとき、上腕は床と垂直になり、肘は肩の下にくるはずだ。両手とも握りこぶしをつくり、指関節をマットの外側のほうに向ける。腹筋がコルセットで、今そのひもを締めようとしているようにイメージしよう。すると、下位交差症候群ゾーンⅠの、深いコアの筋肉(腹横筋)が働く。同時に、臀部の筋肉を収縮しながら、マットに固定した肘を足のほうへ少しずつ引きずるようにする。この引きずる動きによって‶腹部の表層筋″シックスパック″の筋肉(腹直筋)と、横への動きを安定させる腹部の筋肉(内腹斜筋)を働かせ、強化しよう。まずは10秒間のキープを数回繰り返す。プラクティスをしていくうちに筋力がつき、1分間キープできるようになり、最終的には2分間までできるようになる。

  • 3
  • /
  • 3

Story by Hillari Dowdle
Photos by Rick Cummings
Poses by Raylong,Md
Model by Raj Seymour
Translated by Yuko Altwasser
yoga Journal日本版Vol.41掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
そのポッコリお腹は反り腰が原因?反り腰を改善するポーズ4選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する