「人前に出ると緊張してしまう…」を克服する5つの教え|心に効く“ヨガ哲学の処方箋”

BIGSTOCK

「人前に出ると緊張してしまう…」を克服する5つの教え|心に効く“ヨガ哲学の処方箋”

谷戸 康洋
谷戸 康洋
2018-12-24

ヨガジャーナル本誌で『漫画で読むヨガ哲学』を監修している谷戸康洋先生が、悩めるヨギに向けて送る“ヨガ哲学の処方箋”。連載形式で、ヨガ哲学の学びから考える、こころのメンテナンス法を学びます。今回は、「人前に出ると緊張してしまう…」を克服するヨガの教えについて学びます。

会議でのプレゼンやスピーチ、人前でのお仕事など、人前で話す機会は年々増えてきます。人前で話すことを、考えるだけでも緊張してしまうことはありませんか?

言葉が出てこなかったらどうしよう…
頭が真っ白になったらどうしよう…
みんなが、つまらなそうにしていたらどうしよう…
みんなに、笑われたらどうしよう…

などなど、考えれば考えるほど、手に汗、体はブルブルしてきます。
何か知識を得たら、いきなり緊張せず話せるかといったら、いきなりは無理でしょう。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Getty Images
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する