逆さまになることに良い効果が?いま注目のエアリアルヨガの魅力

Yoga Hawaii Magazine

逆さまになることに良い効果が?いま注目のエアリアルヨガの魅力

上下逆さまになるということには、何かがある?いま人気のエアリアルヨガの魅力をヨガハワイマガジンが紹介する。

血液がサーッと頭へ流れ込む。突然、なぜかは分からないが、あなたは笑顔になっている。これはエアリアルヨガをはじめて体験した人に多く見られる反射的な効果。上下逆さまになるということには、何かがあるのだ。体の中身が逆になるのと同時に、身の回りの世界へのパースペクティブもまた、すっかり変化させられる。


「どんなプラクティスも、ときどき新しい刺激でもって活気づけられる必要があります」そう語るのはウェンディ・リンチ。彼女はエアリアルヨガ・ハワイの創立者だ。「アーサナがマンネリ化してしまうことってよくあると思うんです。自分の好きなポーズばかり繰り返し練習してしまうとか、あるいは、ずっと同じクラスに出席しつづけてから、やっと自分には何か新しいものが必要だと気づくなんてこともあります。エアリアルヨガは、あなたの今のプラクティスに新鮮なインスピレーションをもたらしてくれるはずです」

たしかに、エアリアルヨガは新鮮で楽しい。まったく普通のヨガとは違う。軽さ、驚き、無重力といったさまざまな感覚が、クラスに参加している時間ずっと、体中に広がっていく。体の動きに、まったく新しい次元が加わるのだ。ヨガにおいては、究極的には内的なつながりを見出すことが目指されている。「私が現在存在している」という、きわめてシンプルな事実にたいして挑むこと。これ以上に、自分の真の本質を見出すのにふさわしいやり方があるだろうか?

Article from yogaHAWAIImagazine.com
Translated by Miyuki Hosoya

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ハワイ
エアリアルヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する