【あなたの声帯は大丈夫!?かすれ声は老化のサイン?】簡単3分「声のアンチエイジング」やり方

【あなたの声帯は大丈夫!?かすれ声は老化のサイン?】簡単3分「声のアンチエイジング」やり方

八田幸子
八田幸子
2021-06-10

思春期に男性が声変わりするのはよく知られていますが、実は女性にも声変わりの時期があることをご存じでしょうか? 女性は更年期のホルモンバランスの変化に伴って「声が低くなった」「声がかすれる」といった音程や音質の変化を感じやすくなります。声ヨガ呼吸で声のアンチエイジングを始めてみませんか?

こんにちは、八田幸子です。「声で心を整える」をコンセプトに、日本声ヨガ協会で声ヨガインストラクターを育成しています。

思春期に男性が声変わりするのはよく知られていますが、実は女性にも声変わりの時期があることをご存じでしょうか? 女性は更年期のホルモンバランスの変化に伴って「声が低くなった」「声がかすれる」といった音程や音質の変化を感じやすくなります。また、気が塞ぎ込んでしまったり気持ちが不安定であったりすると、声にも影響しやすくなります。脳は騙されやすいので、明るい声や安定した声を意識的に出すことで、心が整うこともあります。身体の変化に振り回されないよう意識的に声を出すことで、自分で自分の心を高めてあげましょう。

声の老化チェック!あなたの声筋は大丈夫?

□ 「あー」と一定の音量で声を出し続けたとき、声が15秒以上続かない。
□ 食事中に食べ物や飲み物などに飲み込む時にむせることが多くなった。
□ 食べ物や飲み物を飲み込む時に引っかかる感じがする。
□ 咳払いが増えた。
□ 痰が絡むことが増えた。
□ 声質が変わった気がする。
□ しゃべりだしの時に声がかすれている。
□ 相手に聞き返される。
□ 気が付いたら一日、声を出していなかった。
□ その後につまんだ手を放し声の大きさ、声の高さが変化する。

いかがでしたか?3つ以上チェックがつく方は声筋が衰えている可能性があります。声を出しづらいからと言って声を出さないでいるのは逆効果。筋トレと同じく、声も毎日適度に使っていないと衰えてしまいます。声のアンチエイジングには、何より「声を出すこと」が1番です。
※痛みを伴う場合はまずボイスクリニックを受診しましょう

美声に不可欠な3要素

安定した声を出すためには、以下の3要素が欠かせません。

1. 呼吸の力
2. 声帯を締める力
3. 滑らかに舌を動かす力

今回は「呼吸の力」を高めるため、声を出しながら行う呼吸法をご紹介します。

【やり方】

①目を優しく閉じる
②上下の歯を少し開き、唇は力をいれずに閉じる
③あご、こめかみをリラックスさせる
④お臍の下にあ丹田腹式呼吸
⑤舌を軟口蓋(口の天井の喉側にある柔らかい部分)に軽く押しつける
⑥いびきをハミングのようにするイメージで「ん"ーーーーーー」と音を出しながら、息を細く長く吐く

やってみていかがでしょうか?音の振動が頭蓋骨に気持ちよく感じられると、スッキリしたり癒される感覚があるかと思います。動画にあるように「シャンムキムドラー」で親指で耳の穴を塞いで行うと、振動をより強く感じることができます。

【期待できる効果】

・声の老化予防
・集中力アップ
・ストレス解消や疲労回復
・リラックス効果や不眠改善

 


1日のうち、いつ行って頂いても大丈夫ですが、入浴中に行うと響きがより増幅して気持ち良いですよ♪

AUTHOR

八田幸子

八田幸子

「声で心を整える」をコンセプトに、日本声ヨガ協会(voiceyoga.jp)を運営しています。高校チア部で声枯れや腰痛に悩んだのがきっかけでヨガで自己管理を始め、20歳でヨガ発祥地であるリシケシに単身都印してRYT200を取得しました。(Yogrishi Vishvketuに師事) 青山学院大学卒業後、スポーツキャスターを経て独自に声ヨガ (ボイスヨガ)プログラムを開発。健康経営支援や講師育成に力を入れています。https://linktr.ee/voice_yoga

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する