ふくらはぎが外側に張り出している!?ふくらはぎの外側をほぐすマッサージ

Getty Images

ふくらはぎが外側に張り出している!?ふくらはぎの外側をほぐすマッサージ

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-05-29

足の形で一番目立つのがふくらはぎ。特に外側に大きく張り出しているふくらはぎの形に悩んでいる方も多いのでは?ふくらはぎの張りをほぐし、形を整える簡単マッサージをご紹介します。

ふくらはぎの外側をほぐそう

ふくらはぎの形がほどよいシシャモ型をしていると、スカートでもパンツスタイルでも、スタイルが良く見えますよね。しかし、多くの女性は、ふくらはぎの外側の張りに悩んでいるのではないでしょうか。ふくらはぎの外側の張りは、筋肉の使い方や歩き方のクセなどもあり、なかなか形を変えるのが難しいのも確か。ダイエット目的でランニングをしたら、足が逆に太くなってしまった!というお悩みを経験したことがある方も多いはず。ふくらはぎの外側の張りを撃退するには、まずふくらはぎの筋肉をほぐして、いつもの筋肉の使い方のクセをリセットすることがオススメです。おうちでできる&むくみにも効果的なふくらはぎのマッサージをご紹介します。

癖になるイタ気持ちよさ!ふくらはぎマッサージ

マッサージを行うのには筋膜リリース用ボールを使うことがオススメですが、テニスボールでも代用が可能です。さらに、筋膜リリースボールもテニスボールもないという方は、空になった化粧品のビンなどでの代用も可能!ころころと転がるもので、固めのものであれば何でも使えます。

1.お姉さん座りのような形で片足を前に曲げた状態で座ります

ふくらはぎの外側の張りマッサージ
ヨガマット等の上で行うとボールがスムーズに転がりやすくなります

2.曲げた足の外側のふくらはぎの下にボール等をセットします

3.足を左右にスライドさせるようにしてふくはらぎをほぐします(手で押すと平行に動かしやすいです)

ふくらはぎの外側の張りマッサージ
腕で圧をかけながら平行に動かすとマッサージしやすくなります

4.片足がすんだら足を投げ出して、左右の足の軽さの差を感じてみましょう

5.もう片方の足も行いましょう

ふくらはぎの外側の張りマッサージ
化粧水の空瓶等でもOK!コロコロと転がるもので行いましょう

立ち仕事でむくんでしまった足にも効果的です。おうちでのセルフマッサージに取り入れてみてくださいね。

ライター/伊藤香奈
ヨガビジネスアドバイザー、ヨガインストラクター、ヨガライター、会社員。ハワイでヨガインストラクターの資格を取得後、ヨガマットブランドにて新規ヨガイベントの立ち上げや新人講師発掘オーディションのプロデュース責任者等を歴任。800人以上のインストラクターと出会い、現在ヨガ雑誌やイベントの第一線で活躍するインストラクターを数多く育成・輩出する。2017年にヨガインストラクターのビジネスサポートを行う「ヨガビジネスアドバイザー」として独立。ビジネス講座やマンツーマンのコンサルティングを通して、ヨガインストラクターの活躍を裏から支えている。Instagram:@itokana45

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ふくらはぎの外側の張りマッサージ
ふくらはぎの外側の張りマッサージ
ふくらはぎの外側の張りマッサージ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する