寝る前に「スパイスミルク」を飲むべき3つの理由

Photo by Hale Pule

寝る前に「スパイスミルク」を飲むべき3つの理由

なぜ牛乳には美肌効果があるの?

巷ではアーモンドミルクやライスミルクが出回っていますが、新鮮な牛乳は体、心、魂を育むのにベストな選択です。また、多くの女性がより脂肪分が少なく美容に良いと信じて豆乳を飲むことを好みます。ただし、実は豆乳は肌のトラブルを引き起こす可能性があります。なぜなら豆乳が温性、牛乳が冷性の性質だからです。温める性質の食べ物を食べ過ぎると、アトピーなどの肌トラブルのもとになります。

オーガニックの生乳やノンホモ牛乳は、滋養と冷性をもたらす非常に特別な品質を持ち、肌を最適な状態に保ちます。牛乳に含まれる脂肪分は、肌を艶やかで美しく見せてくれます。消化が適切に行われていると、気分も良くなり美しさを輝かせます。豆乳と違って牛乳は、心を落ち着かせ静寂をもたらし素晴らしい美しさを生み出します。

アーユルヴェーダでは、美は内側から生まれると考えれていて、体の内側のバランスを整えることで、真の美しさを表現できます。アーユルヴェーダの提案する新しいミルクの飲み方は、あなたとこの素晴らしい食べ物との関係を覆してくれるでしょう。牛乳本来の性質に合わせてミルクを飲むことで、牛が私たちに与えてくれる贈り物に感謝し、栄養満点の夜の日課を楽しむことができます。

牛乳に関するポジティブな考えと楽しむためのいくつかの方法を紹介します。

1.オーガニックの牛乳がベスト

オーガニックスーパーまたは自然食品店で、オーガニックの牛乳を購入します。もしオーガニックの牛乳が簡単に手に入らない場合は、オーガニックスーパーなどで、ノンホモ(脂肪を均一化しない)牛乳を購入しましょう。丁寧に育てられた牛から採れた品質の良い牛乳を買うことは、健康とカルマへの投資です。

2.ドゥワンダ(自然のバランス)を含む牛乳を飲む

自然が私たちに与えてくれる食べ物は、素材丸ごと全てが申し分ない状態です。これがアーユルヴェーダでいうドゥワンダ、食べ物が持つ自然のバランスには全て意図があるという概念です。例えば、全乳の脂肪分は脳と神経系を保護します。生乳に含まれる酵素は、脂肪分の消化を助けます。

自然によってもたらされた贈り物をホモジナイズ(均質化)したり脂肪分を除去し始めると、あなたの食べ物は単にそれを食べ物として認識できなくなります。少なくともオーガニックの牛乳でできれば均質化されてないものを購入しましょう。その中でも、生乳こそが最も多くのドゥワンダと滋養に溢れています。

3.スパイスを入れた温かい牛乳を飲む

牛乳はずっしりと重い性質で、素材丸ごとで飲む牛乳には栄養が豊富な脂肪分がたっぷりと含まれています。冷たいまま飲むと、アグニが低下し消化しづらくなります。ギーと消化に良いスパイスを加えることで(以下のレシピ参照)、より吸収しやすく味わいも深くなります。温めた牛乳は、さらに栄養のある贈り物になります。

是非、Hale Puleのスパイスホットミルクのレシピをお試しください。あなたの体にどのような滋養をもたらしてくれるか体験してみましょう。電子機器の電源を落として、居心地の良い場所に座り一日を振り返りながら静かにすすりましょう。

安眠・美肌・ストレス解消へ!寝る前に飲みたい最高の「ミルク」
Photo by Hale Pule

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

安眠・美肌・ストレス解消へ!寝る前に飲みたい最高の「ミルク」
安眠・美肌・ストレス解消へ!寝る前に飲みたい最高の「ミルク」
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する