3/4発売『50歳からは股関節がすべて!』より、頬のたるみ、倦怠感…加齢に打ち勝つポーズとは?

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

3/4発売『50歳からは股関節がすべて!』より、頬のたるみ、倦怠感…加齢に打ち勝つポーズとは?

不意に感じてしまう加齢による衰えを撃退するヨガポーズが満載の1冊『50歳からは股関節がすべて!』が3月4日に発売! 今回はその内の2つのポーズを特別にご紹介します♪ 教えてくれたのは、人気ヨガインストラクターのHANAE先生。

1.頬がたるんできた時は「弓のポーズ」で首のリンパを促し老廃物を流す!

ポーズの効果:肩甲骨を寄せ胸を開き、循環を促進

顔のたるみやむくみを解消するには、血流を良くして循環を高めてあげることが大切。首から鎖骨、胸にかけてのリンパ節を刺激して、溜まった老廃物をスッキリ流しましょう。

ポーズのための準備①:前腿のこわばりを解くストレッチ

前腿が硬いと足をつかみづらいので、まずは片脚ずつ前腿をほぐしていく。片脚5呼吸、反対側も。

HANAE
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

ポーズのための準備②:肩甲骨をほぐして中心に寄せる

1.両手を後ろで組む。

HANAE
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.肩甲骨を寄せながら肩を浮かせて5呼吸。鎖骨リンパも刺激できる。

HANAE
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
「50歳からは股関節がすべて!」(セブン&アイ出版)掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

50歳からは股関節がすべて!
HANAE
HANAE
HANAE
弓のポーズのステップ
弓のポーズのステップ
弓のポーズ
弓のポーズのNG
HANAE
HANAE
HANAE
HANAE
座位の側屈のステップ
座位の側屈
座位の側屈のステップ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する