猫背改善&呼吸が深まる3つの簡単ワーク

Yoko Toyama

猫背改善&呼吸が深まる3つの簡単ワーク

姿勢だけでなく「呼吸」にも悪影響を及ぼす猫背。呼吸は生きる源であり、呼吸が変われば人生が変わります。質のいい呼吸へ導く3つのワークを、一流アスリートにも呼吸法や瞑想を指導しているシュミッツ千栄子先生に教えていただきました。

Q.どうして現代人の呼吸は浅いと言われるの?

A. PCやスマホ、ストレスが慢性猫背を招いているから

PC・スマホの習慣やストレスなどが原因で慢性猫背に。猫背になるとうつむき気味で胸椎が丸まり、肩が内に閉じた姿勢は、気道が狭まり呼吸がしづらく浅くなってしまいます。

猫背の姿勢
猫背の姿勢/Photo by Naomi Meno(IIZUMI OFFICE)

 

猫背の原因1:PC・スマホの習慣

背中を丸め、長時間同じ姿勢で画面を見続ける現代人は、呼吸が入りにくい体になってしまっている。

猫背
PC・スマホの習慣/Illustration by Yoko Toyama

 

猫背の原因2:不安や緊張などのストレス

ストレスを感じると体が過緊張になり、交感神経も優位になるので呼吸が速く、浅く乱れてしまう。

不安や緊張
不安や緊張などのストレス/Illustration by Yoko Toyama

Photos by Naomi Meno(IIZUMI OFFICE)
Illustrations by Yoko Toyama
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.51掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

猫背の姿勢
パラレル呼吸のステップ
パラレル呼吸のステップ
パラレル呼吸のステップ
ヨガマットを丸めて背骨の下に敷く
肩甲骨ほぐし
肩甲骨ほぐし
猫背
不安や緊張
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する