【胃もたれを解消】食べ過ぎリセットにピッタリな「アーモンドミルクのフルーツスムージー」

Photo by Kawahara Ai

【胃もたれを解消】食べ過ぎリセットにピッタリな「アーモンドミルクのフルーツスムージー」

河原あい
河原あい
2023-01-15

年末年始の暴飲暴食をリセットする頃ではないでしょうか。そんな時には、食べるリセット:フルーツスムージーで体の中をきれいにしませんか?運動前に飲んでも体に負担がないので、どのタイミングで飲んでも良いですが、抜きがちな朝食などにおすすめします。コツは「不足を補う」です◎

年末から続く、クリスマスに忘年会、大晦日、そして正月、新年会と、いつもと違う食事を楽しむイベントが盛りだくさんのシーズンですね。ひと通りイベントが終わると、そろそろと重たくなった体をリセットしたくなる頃ではないでしょうか。

いろんな暴飲暴食をリセットする方法はありますが、断食のような、「食べない方法」でのリセットはお仕事柄やライフスタイルによってはなかなか難しいという方も多いはず。

そんな方は、朝食やおやつをスムージーにして、足りない栄養素を補うようにしましょう。そこで今回は、リセットにピッタリなスムージーを、アーモンドミルクで作ってみました。アーモンドミルクの栄養素とともに、リセットにおすすめな理由も解説いたします。

暴飲暴食をリセットするコツ

イベント・行事でよく食べるご飯は、揚げ物や、寿司、パスタなどの麺類などが多くなりますが、これらには主に糖質と脂質が高い食事が多くなります。逆に、野菜や果物の量が減ってしまうために、ビタミン・ミネラル・食物繊維が減りがちに。

そのため、暴飲暴食をリセットする最大のコツは、不足した栄養素をしっかり補うこと。特にビタミン・ミネラル・食物繊維は体が食事から吸収した栄養素をしっかりエネルギーにすることや、腸内環境を整える上で欠かせない栄養素です。毎日コンスタントに摂り続けることが大切ですが、通常の食事に近づける上でも積極的に摂るようにしましょう。

アーモンドミルクで作るスムージーがおすすめ

スムージーといえば牛乳やヨーグルトで作る人も多いのではないでしょうか。もちろん良いのですが、牛乳だとお腹が緩くなってしまう人もいるので、できれば植物性のミルクで作るようにしましょう。

中でもアーモンドミルクには、豊富な食物繊維、ビタミン、ミネラル(マグネシウム)、不飽和脂肪酸が豊富に含まれているので、リセット食におすすめの植物性ミルクです。最近ではスーパーやコンビニにも売られているので、ぜひお手に取ってみてください。

アーモンドミルクのフルーツスムージー

材料

ingredient
Photo by Kawahara Ai

●アーモンドミルク 150ml

●キウイ 1個

●バナナ 1本

●メープルシロップ

作り方

①キウイ、バナナは一口大にカットし、ミキサーへ入れる。

ingredient
Photo by Kawahara Ai
ingredient
Photo by Kawahara Ai

②アーモンドミルク、メープルシロップも入れて、ミキサーで撹拌してでき上がり。

smoothie
Photo by Kawahara Ai

今回はキウイとバナナを使いましたが、他のフルーツでももちろん大丈夫です。

キウイには食物繊維とビタミンC、バナナにはオリゴ糖など、腸内細菌のエサとなる栄養素がたっぷり入っているので、メイン食材としておすすめします。暴飲暴食は腸内細菌の中でも体に悪い影響を与える菌を増やすことに繋がり、腸を悪化させて便秘や下痢を誘発するので、腸をケアすることも体のリセットにつながります。

また、アーモンドミルクと合わせる果物は以下もおすすめです。

●りんご

●マンゴー

●みかん(オレンジ)

●いちじく

●柿

●ぶどう

●パイナップル

ぜひ、毎日のリセット飯として、朝食やおやつにスムージーを取り入れてみてくださいね。

AUTHOR

河原あい

河原あい

フリーランスライター。福岡出身。管理栄養士免許取得後、環境系大学院博士課程にて乳酸菌の研究中。プラントベース・ヴィーガンな栄養学、インナーケアに関する記事の執筆と、腸内環境を整えることの大切さをSNSにて発信している。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ingredient
ingredient
ingredient
smoothie