ヨガ版コアトレで代謝アップ!インナーユニットを強化するメソッド:横隔膜編

Getty Images

ヨガ版コアトレで代謝アップ!インナーユニットを強化するメソッド:横隔膜編

負荷をかけた腹式呼吸:横隔膜を動かし呼吸を安定させよう

両手をお腹にのせ、負荷をかけながら横隔膜をエクササイズ。どんな姿勢でも横隔膜を使った呼吸ができるように意識して。

HOW TO

1.仰向けで足を腰幅に開き膝を立てる。両手をお腹の上にのせ、ゆっくり息を吐きお腹をへこませる。

ファンクショナルコアヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

POINT

息を吐く→横隔膜が上がる、息を吸う→横隔膜が下がる、という横隔膜の動きを感じながら丁寧に行いましょう。

2.手でお腹を軽く押し、その手を持ち上げるようにお腹を膨らませ息を吸う。3秒キープ×10回。

ファンクショナルコアヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

これはNG

ファンクショナルコア
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

背中を反らしてお腹を膨らませないように注意。胸式呼吸になるため、横隔膜をしっかり動かせない。

教えてくれたのは…鈴木伸枝先生

養成コースのカリキュラムの立ち上げから講師育成まで、幅広く活躍中。最近パーソナルヨガスタジオをオープン。「自分を生かすYOGA」をモットーに、ヨガ指導を行っている。

  • 3
  • /
  • 3

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
Illustration by Misako Nakagawa
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.54掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

横隔膜 骨盤底筋 腹横筋 多裂筋
ファンクショナルコアヨガ
ファンクショナルコアヨガ
ファンクショナルコアヨガ
ファンクショナルコアヨガ
ファンクショナルコア
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する