【脚と腰が劇的に軽くなる】片側1分ずつでラクになれる!腰の横ほぐし&ストレッチ

Adobe Stock

【脚と腰が劇的に軽くなる】片側1分ずつでラクになれる!腰の横ほぐし&ストレッチ

伊藤香奈
伊藤香奈
2022-03-14

たった1分で劇的に脚や腰が軽くなる「ほぐし&ストレッチ」をご紹介します。今日1日を活発に動きたい方にも、寝る前のむくみを流したい方にもオススメ!片脚たった1分の簡単エクササイズをご紹介します!

広告

脚・腰の重さを解消するコツとは?!

「腰が重たい」「脚がだるい」といったお悩みは、多くの女性が一度は感じたことがあると思います。そんな不調を感じたとき、あなたなら何をしますか?多くの方は固まった筋肉を伸ばすためにストレッチをすることが多いと思いますが、そのストレッチの効果を一層高めるアプローチのコツがあります。そのコツとは「ほぐしてから伸ばす!」という順番で、筋肉にアプローチすることです。

腰の横をほぐして伸ばす

下半身や腰回りは、大小さまざまな筋肉があるため、この筋肉だけほぐせば大丈夫!という正解はありません。しかし、アプローチすると楽になる可能性が高いと考えるポイントの1つが、腰の横です。腰の横は上半身と下半身をつなぐための筋肉が多く存在しています。そのため、腰の横周辺の筋肉をほぐすことで脚にも腰にもダブルでアプローチでき、一石二鳥というわけです。

さっそく、腰の横の筋肉に「ほぐしてから伸ばす」のコツを利用してアプローチしてみましょう!

やり方:

1.楽な姿勢で座る。お尻の横を指で押したり、手でたたいたり、全体的にマッサージ

ほぐし
1.楽な姿勢で座ったら、お尻の横を指で押したり、手でたたいたり、全体的にマッサージ

2.ほぐした方の脚の膝を立て、床に降りている脚の向こう側に足の裏をつき、お尻を床に着地させる(この姿勢が難しい場合は、膝を立てるだけでOK!)

ほぐし
2.ほぐした方の脚の膝を立て、床に降りている脚の向こう側に足の裏をつき、お尻を床に着地させる(この姿勢が難しい場合は、膝を立てるだけでOK!)

3.ほぐした方の腕を持ち上げて、吐きながら横に倒れ腰の横をストレッチする

ほぐし
3.ほぐした方の腕を持ち上げて、吐きながら横に倒れ腰の横をストレッチする

 

ほぐしてからストレッチすることで、ストレッチが入りやすくなる感覚を味わえるでしょう。寝る前にベッドの上で行うのもオススメです。1日の疲れはその日のうちに解消して、眠りにつきたいですね。

広告

AUTHOR

伊藤香奈

伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学とヨガ・ストレッチ・筋膜リリース・骨格調整などを学び自らの痛みを克服した経験をもとに、オリジナルメソッド「股関節ヨガ」を考案。「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるほか、股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ほぐし
ほぐし
ほぐし