【脚痩せ裏ワザ】脚が太い人は「もも裏」がたるんでいる!?前もも太りを解消「もも裏引き締めエクサ」

AdobeStock

【脚痩せ裏ワザ】脚が太い人は「もも裏」がたるんでいる!?前もも太りを解消「もも裏引き締めエクサ」

青山竜太
青山竜太
2021-04-08

色んなエクササイズをしたり、ストレッチやリリースをしたりしているのに中々前もも張りが取れない方々。そんな方は、前ももと、もも裏のバランスが悪いかもしれません。 もも裏エクササイズで理想の美脚をつくっていきましょう。

理想的な太ももの周径囲は?

皆さん、理想的な太ももの周径囲を知っていますか? 見た目だけで太さや細さを判断していませんか?

太ももの周径は、身長によって異なってきます。理想は【身長×0.31】になります。ちなみに、ふくらはぎは【身長×0.21】になりますので、皆さん一度測ってみてください。

周径
周径囲を測ってみましょう/イラストAC

理想的な「前ももともも裏のバランス」の比率を知ろう!

実は、理想的な太ももの前後バランスの比率が存在するのです。前ももが張っていると感じている方は、7:3もしくは8:2の前後バランスと偏った状態になっています。このバランスだと、いくら前もものリリースやストレッチをしてもバランスは中々変わりません。前ももばかりを生活で使い、裏ももはたるんだ状態になっております。たるんだ裏ももはストレッチやリリースでは戻すことはできません。エクササイズをして鍛えていかないと、ずっと太ももは太いままなのです。

もも裏
イラストAC

では、理想的なバランスはいくつなのでしょうか? 実は6:4もしくは5:5の前後バランスがちょうどいいと言われています。基本的に、太ももの前後バランスが悪い人は、もも裏がしっかりと鍛えられていないケースが多いので、前もものストレッチやリリースだけではなく、もも裏のエクササイズも行うように心がけてみてください。

もも裏のエクササイズ、また鍛え方のコツは、動画でご紹介しています。ぜひ、日々のエクササイズに取り入れてみてください。

 

AUTHOR

青山竜太

青山竜太

大学まで野球を続け、その時に故障やパフォーマンスの低下を経験し、トレーナーの勉強を始める。2012年にピラティスの資格所得を目指しアメリカ渡米。帰国後、鍼灸・按摩マッサージ指圧師の資格を取得。 現在、神奈川県の武蔵小杉に自身のスタジオを構え、プロ野球選手から一般の方まで幅広いニーズに応えている。 2012年  ・PHIピラティスマスタートレーナーの資格を取得 2014年  ・鍼灸・按摩マッサージ指圧師の資格を取得 2017年〜現在  ・プロ野球選手の個人トレーナーとして沖縄キャンプなど帯同 2018年  ・オーストラリアベースボールリーグ キャンベラキャバルリーに日本人トレーナーとして帯同 2019年  ・武蔵小杉に&aスタジオをオープン武蔵小杉の完全予約制ピラティススタジオ【pilates room &a】 (pilates-and-a.com) 2020年  ・デサントアンバサダー就任 ・youtube &aチャンネルを開設 https://www.youtube.com/channel/UCjxo4OnVQB0-VLSUUNvTWwQ ・学んで動くをコンセプトにオンラインサロン&aを開設オンラインサロンhttps://pilates-and-a.com/online-salon/

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

周径
もも裏
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する