若いのに白髪や薄毛、抜け毛に悩む人が最初に見直すべきこととは|原因は消化力の低下?

Getty Images

若いのに白髪や薄毛、抜け毛に悩む人が最初に見直すべきこととは|原因は消化力の低下?

何千人もの健康を取り戻し、依存症や摂食障害、自律神経失調症をはじめとする数々の問題を克服するのを支えてきたマイラ・リューイン氏。強さと健康を維持するために心がけるべきことについて教えてくれました。

若いのに髪のトラブルが増えたのは…消化力が低下しているから?

美しく輝く、つやのある髪を手に入れたいですか?それには、消化力の回復が大きく影響しています。もし、あなたが今の髪の状態に満足していないなら - 例えばまだ若いのに最近白髪が増えてきた、また薄毛や抜け毛が気になる場合、これらの問題は、アーユルヴェーダで元に戻して解決できることを知っておいてください。鍵は、あなたの消化力を癒すことです。 アーユルヴェーダでは、髪の状態は、消化の質と消化管の状態の表れであると言われています。もし、あなたが消化器系の問題に悪戦苦闘しているのであれば、あなたの髪の質も影響を受けています。 

消化不良のサインとは:

  • 便秘と下痢
  • 腹部の膨満感とガス
  • 不安定な食欲
  • エネルギーの低下、頭がぼうっとする、食べることで疲労が緩和される
  • ニキビや湿疹などの肌のトラブル

髪の質は、消化のプロセスによって形成される体の組織の質に直接関係します。消化が悪い、すなわちアグニの働きが低下している場合、体組織と髪に、しっかり栄養が行き渡りません。そうなると、髪が弱くて細く、もろくなります。また、抜け毛や白髪になることがあります。けれども、あなたの消化力は、アーユルヴェーダで癒すことができるものです。そして、健康的な消化には、美しい髪のような素晴らしい服効果が得られます。何年にもわたってクライアントと取り組んできましたが、自分自身のケアをしっかりすることで、髪の質に驚くべき変化が現れるのを目の当たりにしてきました。今まで、細く光沢のなかった髪が、より太く光沢があり、今までないほどに成長します。アーユルヴェーダで消化を癒すには、4つの健康の柱に注目します。

アーユルヴェーダで消化を癒す4つの柱

1.アハーラ(食生活)

アーユルヴェーダでは、健康に良い生命力溢れる新鮮な食べ物に重点を置いて、消化しやすく舌で楽しむことができる簡単な方法で調理します。バランスの取れた食事は、60%のオーグメンテイングと40%のエクストラクティブの割合を意識しましょう。

毎日規則正しく3食(食間は4〜6時間あけて)食べることで、アグニと消化のバランスを保つことができます。食事の合間に食べると消化力が弱まるので、間食は避けましょう。

白髪がきになるあなたへ!避けるべき食べ物: アルコール、カフェイン、精製糖、にんにく、玉ねぎ、唐辛子など辛くてスパイシーな食べ物、発酵食品など酸味、塩分、そして肉類の過剰摂取。これらすべては、私たちの中の火の元素であるピッタ・ドーシャを悪化させます。身体に熱がこもりすぎると、髪は乾燥してもろくなり、最終的には抜け毛の原因となります。

2.ヴィハーラ(ライフスタイル)

シンプルなアーユルヴェーダの日課として、毎日実践できるディナチャリヤを確立します。規則的なディナチャリヤは、身体に自然なリズムと調和をもたらし消化を改善します。

3.エネルギーの管理

1日のエネルギーの使い方を意識してください。電子機器を使う時間を減らし、瞑想、アーサナプラーナヤマ、自然に触れる時間など、あなたの健康をサポートする活動を選択しましょう。

もっと休息を心がけましょう。十分に睡眠を取ることだけが大切なわけではありません。起きている間も、いつでも心を休ませる必要があります。エネルギーの管理について、自分の銀行口座を管理するように考えることができます。あなたは、自分の財力を超えた生活をしたくないですよね?使うばかりでなく、時にはお金を貯蓄することが重要です。そして、それはあなたのエネルギーの保存と同じです。休息には素晴らしい価値があり、バランスの取れた消化器系を維持し、全体的な生活のバランスが保たれます。 

4. 睡眠の質

毎晩7.5〜9時間の睡眠を確保することで、1日のエネルギーを十分に活かして、健康を維持することができます。たとえば、睡眠によってしっかり休息できれば、自分や愛する人のためにできたての食事を作ることが増えるでしょう。

就寝1時間前の電子機器の使用を避けることで、睡眠が改善されます。ピッタ・ドーシャの行動と活動のエネルギーが高まる午後10時までに寝るように心がけましょう。

アーユルヴェーダのホリスティックな観点は、回復と癒しの強力なシステムです。そして、人間として、私たちの心、身体、魂を通して経験するすべてが、他のすべてに影響を与えます。 日々の暮らし方を振り返り、変化を取り入れられそうなことをコミットしましょう。一度にすべてを行う必要はありません。実践できることをいくつか選択し、あなたの健康、そして髪の毛がどのように変わるかみてください。次回は、アーユルヴェーダのヘアケアについて、あなたの髪に栄養を与える非常に効果的な、古代の叡智に伝わる毎日の習慣についてお伝えしますね!どうぞ、お楽しみに。

ライター/マイラ・リューイン
アーユルヴェーダとヨガを30年以上学び実践する。何千人ものクライアントが本来の自然なバランスのとれた健康を取り戻し、依存症や摂食障害、自律神経失調症をはじめとする数々の問題を克服するのを支えてきた。ニュージーランドを拠点とするHale Pule アーユルヴェーダ & ヨガの創設者・代表として、この2つの変容の科学を学び癒しを得るための幅広い機会を提供する。その内容は、アーユルヴェーダ・ヘルス・コンサルテーションからヨガ・アーユルヴェーダ指導者養成コースにいたるまで多岐にわたる。栄養学とアーユルヴェーダの2方面からコンディションづくりをサポートする食事と、ヨガのクラスが愉しめる今最も注目のコンセプトショップ「THE_B」にて、アーユルヴェーダメニューを監修。

Translated by Nami Matsuo

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

若いのに白髪や薄毛、抜け毛に悩む人が最初に見直すべきこととは|原因は消化力の低下?
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する