消化不良や薄毛、肌の炎症、爪のもろさは体からのシグナル?今日からできる自分の体を"養う"方法

by Jorge Atramiz (http://www.jorgeatramiz.com/, @jorgeatramiz)

消化不良や薄毛、肌の炎症、爪のもろさは体からのシグナル?今日からできる自分の体を"養う"方法

何千人もの健康を取り戻し、依存症や摂食障害、自律神経失調症をはじめとする数々の問題を克服するのを支えてきたマイラ・リューイン氏。強さと健康を維持するために心がけるべきことについて教えてくれました。

「消化」について理解していますか?

あなたの身体に真の栄養が与えられると、健康が育まれます。あなたの免疫力は強く、エネルギーはバランスが取れており、目は輝き、肌と髪は艶やかでクリアな状態です。

では、どのようにすれば自分自身に栄養をもたらし、強い免疫システムを手に入れ、最高の気分を味わうことができるのでしょうか?

あなたは、真の栄養の重要な部分が空腹感であることを知って驚くかもしれません。 食事の合間の心地よい空腹感は、自然で健全な体験です。食べる時がきたというサインです。しかし、多くの人が、間食や料理中に味見をする、または食間を十分に空けていないため、真の空腹感を感じることがありません。
私たちの消化の火であるアグニ(サンスクリット語)は、過度な働きを強いられうまく機能することができません。その結果、心と体の鈍さ、低エネルギー、朝がだるい、体重の増加等、その他多くの症状が現れます。

消化がうまく機能している場合、食事を完全に消化するには約6時間かかることを知っていますか?

食べたものが完全に消化される前に再び食べると、アーマ(代謝毒素)が発生し、ガス、便秘、膨満感、胸焼け、ゲップ、ニキビなどの消化不良の症状が生じます。
このような症状なんてあなたにとって大したことじゃない、または日常よくあることに見えるかもしれませんが、アーユルヴェーダではこれらが自然ではなく、病気のプロセスの最初のステップであることを知っています。あなたが食べているものや食べ方が、うまく機能していないという身体からのメッセージです。

アーユルヴェーダは、病気の反転や回復を可能にし、また予防医学の素晴らしいシステムです。主な原則の1つは原因と結果の法則で、すべての行動が結果を生み出すということです。身体は、私たちが肉体、精神、そして感情にもたらしているものに反応します。

もし、消化不良、頭がぼーっとする、薄毛、肌の炎症、爪のもろさが現れた時には、これらの症状が、後の大きな問題を回避する機会となることに気づきましょう。身体が、あなたがやっていることを変えて、より深刻な病気の発症を防ぐタイミングであると明確なシグナルを与えています。

photos by Jorge Atramiz (http://www.jorgeatramiz.com/, @jorgeatramiz)
翻訳:Nami Matsuo

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マイラ・リューイン
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する