女子力アップの鍵は後ろ姿にあり!!背筋を鍛えるヨガで背中美人を目指そう

Getty Images

女子力アップの鍵は後ろ姿にあり!!背筋を鍛えるヨガで背中美人を目指そう

須藤玲子
須藤玲子
2019-08-19

背中は自分では見えないけれど、人にはたくさん見られている部分。それゆえ、「いつまでも美しくありたい!」と願う女性にとっては目を背けてはいけない重要なパーツです!年齢を問わず素敵な人は後ろ姿も美しいもの。女子力アップのポイントは後ろ姿にあると言っても過言ではないのです。見えないところのケアも忘れずに!普段意識することが少ない背中の筋肉を鍛えるメリットを理解し、ヨガで背中美人を目指しませんか?

背筋を鍛えるメリット

私たちはつい、目につきやすい顔や身体の前面を気にしがちです。でも、本当は見えない部分こそ気を配りたいもの。最近、自分の背中をちゃんと見たことがありますか?背中には多くの筋肉があり、一般的に、背中の筋肉全体をまとめて背筋と呼んでいます。この筋肉を鍛えることで得られるメリットが、後ろ姿を美しく保つポイントに直結します。具体的にどんなメリットがあるのかチェックしてみましょう。

1.猫背・ぽっこりお腹の解消

デスクワークをはじめ、パソコン、スマホを使う機会が多い人は、肩が内側に入り、骨盤が後傾した猫背の姿勢になりがちです。仕事の合間に胸を開くストレッチをしたり、伸びをして丸くなった背中を伸ばしたり、自然に猫背から抜け出す動作をする人もいるでしょう。ストレッチも効果的ですが、慢性的な猫背が気になる人には、合わせて背筋を鍛えることをおススメします。背筋を鍛えると、自然に背筋が伸び、体幹が強くなり、猫背になりにくい身体へと変わっていきます。ポッコリお腹の原因と言われる猫背の解消は、背中だけでなくお腹周りにも変化を与えます。背筋を鍛えて姿勢を改善することで同時に腹筋も鍛えられ、お腹周りの悩みの解消につながるのです。綺麗なウエストラインの女性は後ろ姿も美しく映るものです。

2.肩や背中の凝り・腰痛の緩和

背筋を鍛えて姿勢が整うと、気になっていた肩や肩甲骨周り、背中の凝りにも効果が表れ始めます。呼吸がしやすくなることで全身の血流が促進。身体が温かくなり筋肉がほぐされて、溜まっていた疲労物質もデトックス!凝りの緩和に繋がるのです。また、姿勢の乱れは肩や背中だけでなく腰にも大きな負担を与えています。背筋を鍛え体幹を強くすることが腰への余分な負担を減らし、腰痛改善にも効果的。身体の不調や痛みの緩和は心も元気にしてくれるもの。常に元気な女性は素敵ですよね!

3.代謝アップ・ダイエット効果

前に述べたように、背筋は一つの筋肉ではなく、広背筋をはじめとするいくつかの筋肉の総称です。この一帯の筋肉を鍛えることで、全身の筋肉量が増え、使われるエネルギー量が増えることで代謝が高まります。代謝を上げることはダイエットの基本!太りにくい身体を作ることに効果的です。また、ぷよぷよした余分な脂肪のない引き締まった背中は背筋を鍛えることで作られるもの。見えない部分の美しさこそ女子力アップのポイントです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ダンダーサナ
ダヌラーサナ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する