怒りを感じた時に硬くなる部位は?体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー

Sayaka Ono

怒りを感じた時に硬くなる部位は?体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー

抱えているネガティブな感情にアプローチして筋肉に働きかけるメソッド、ヨガキネシセラピーで柔軟な体と健やかな心を目指しましょう。今回は、怒りを感じた時に硬くなる部位とそれをほぐすためのアーサナ。イライラしやすい人はこれを機に自分の体を感じて、体から心を変えてみませんか?教えてくれるのは、ヨガインストラクターの谷戸康洋先生。

怒り・不満を感じると大胸筋胸肋部・三角筋が硬くなる

怒りや不満の感情を抱えていると、大胸筋胸肋部、三角筋といった胸~肩まわりの筋肉がギュッと硬くなり、いつも肩に力が入っている状態に。ここをゆるめることで力みが抜け、リラックスして、心が穏やかさを取り戻します。

アーサナの前後に筋肉の柔軟性をチェック!

大胸筋胸肋部 四つん這いから右腕を右斜め前へ伸ばし、どこまで胸が下がるかでチェック。反対側も。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]大胸筋胸肋部のチェック
Photo by Sayaka Ono

三角筋 背中の後ろで両手を組み、肘を伸ばす。どこまで上げられるかでチェック。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]三角筋のチェック
Photo by Sayaka Ono

大胸筋胸肋部をほぐすプロセス

チャトランガダンダーサナで大胸筋胸肋部を縮める

肘を直角に曲げ、大胸筋胸肋部を収縮するポーズ。肘が外側に開かないよう、脇をしっかりしめて行いましょう。

HOW TO

プランクポーズから、肘を後ろに引いて、息を吐きながらゆっくり体を下ろしていく。肩が肘の高さになるぐらい体を下げて5呼吸。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]チャトランガダンダーサナで大胸筋胸肋部を縮める
Photo by Sayaka Ono

体が硬い人は

肘を曲げて体を下ろせないときは胸の下にブロックをセットし、膝を床につける。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]チャトランガダンダーサナで大胸筋胸肋部を縮める。体が硬い人は胸の下にブロックをセットし、膝を床につける。
Photo by Sayaka Ono

ウシュトラーサナのアレンジで大胸筋胸肋部を伸ばす

後屈のポーズで胸を大きく開いて、胸まわりの緊張をオフ。腰から反らず、胸から反ることを意識して。

HOW TO

脚を腰幅に開いて膝立ちになり、つま先を立てる。右手を右脚の太腿に添え、左手を左足のかかとにおく。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]ウシュトラーサナのアレンジで大胸筋胸肋部を伸ばす
Photo by Sayaka Ono

お腹~太腿を前に押し出すイメージで胸を開き、右腕を後方に伸ばす。心の中で「私は、すべての世界の幸せを祈っています」と唱えながら10呼吸。反対側も。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]ウシュトラーサナのアレンジで大胸筋胸肋部を伸ばす
Photo by Sayaka Ono

三角筋をほぐすプロセス

カカーサナで三角筋を縮める

床に手をおき、体を前傾させて三角筋を縮めるポーズ。目線はつま先ではなく顔の真下に。

HOW TO

しゃがんで、両手を膝の内側のつま先から30㎝ほど前の床におき、つま先立ちに。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]カカーサナで三角筋を縮める
Photo by Sayaka Ono

肘を曲げて重心を前に移動する。肘の上に内腿をのせ、お尻を上げる。体を前に傾けていき、目線を顔の真下に向けて5呼吸。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]カカーサナで三角筋を縮める
Photo by Sayaka Ono

体が硬い人は

足を浮かすことができないときは、両足をブロックの上にのせてポーズ。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]カカーサナで三角筋を縮める。体が硬い人は両足をブロックの上にのせてポーズ。
Photo by Sayaka Ono

シャシャンカーサナで三角筋を伸ばす

床に頭頂をつけ、両腕を上げて三角筋を伸ばします。肩甲骨を寄せ、胸をしっかり開いて。

HOW TO

正座になり、両手を床におく。お尻を持ち上げ、頭頂部を床につける。首に負荷がかかりすぎないよう、両手で首にかかる重さを調整。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]シャシャンカーサナで三角筋を伸ばす
Photo by Sayaka Ono

両手を背中の後ろで組み、肩甲骨を寄せて肘を伸ばし、腕を持ち上げる。あごを軽く引き、心の中で「私は許しを与えています」を唱えながら10呼吸。

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]シャシャンカーサナで三角筋を伸ばす
Photo by Sayaka Ono

教えてくれたのは…谷戸康洋先生
器械体操で国体出場。2012年、studiofika設立。ロサンゼルス在住のDr.Hommaが提唱するHSKキネシオロジーをベースに、ヨガキネシセラピーを考案。本誌連載「漫画で読むヨガ哲学」で監修を務める。

Photos by Sayaka Ono
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]チャトランガダンダーサナで大胸筋胸肋部を縮める
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]チャトランガダンダーサナで大胸筋胸肋部を縮める。体が硬い人は胸の下にブロックをセットし、膝を床につける。
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]ウシュトラーサナのアレンジで大胸筋胸肋部を伸ばす
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]ウシュトラーサナのアレンジで大胸筋胸肋部を伸ばす
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]カカーサナで三角筋を縮める
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]カカーサナで三角筋を縮める
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]カカーサナで三角筋を縮める。体が硬い人は両足をブロックの上にのせてポーズ。
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]シャシャンカーサナで三角筋を伸ばす
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]シャシャンカーサナで三角筋を伸ばす
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]大胸筋胸肋部のチェック
[体に働きかけ心を整えるヨガキネシセラピー]三角筋のチェック
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する