食べると幸せになる?セレブに人気の「デーツ」そのパワーとは

BIGSTOCK

食べると幸せになる?セレブに人気の「デーツ」そのパワーとは

長坂陽子
長坂陽子
2019-01-08

スーパーフードとして日本でも人気を集めているデーツ。実は美と健康に効果があるだけでなく、脳にもいい働きがあることが明らかに!

デーツとはナツメヤシの実のこと。エジプトやサウジアラビアなどの中近東で生産されている。砂漠の過酷な条件で育つ生命力の強さから「生命の木」と呼ばれており、栄養価がとても高いのが特徴。鉄分、カルシウム、カリウム、食物繊維が豊富で、ドライフルーツにしたデーツはセレブのおやつとしても人気。元祖スーパーモデルの1人、エル・マクファーソンは毎日おやつに2粒食べているそう。また甘味が強いことからローフードの甘味料としても利用されている。このデーツについて最近、イギリスのレディング大学が新たな研究結果を発表。毎日デーツを3粒食べると体にある変化が起きることが明らかになった。その驚くべき効果を早速チェック!

瞬発力と持久力がつく

デーツにはブドウ糖や果糖、ショ糖などの糖分が豊富に含まれている。これは単糖と呼ばれるもので必要なときにすぐにエネルギーになってくれる。つまりデーツは、ナチュラルなエナジードリンク&エナジーバーと同じ働きをしてくれるということ。エナジードリンクと違うのはカリウムや食物繊維、抗酸化物質など美容にいい成分も含まれていること。ヨガの前や後に食べるのにもぴったり。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する