できないことはいけないこと?心理学的に考えるヨガとの付き合い方

Getty Images

できないことはいけないこと?心理学的に考えるヨガとの付き合い方

MAI MINAMI
MAI MINAMI
2018-11-28

ヨガを始めてはみたものの、「できない自分」にイライラしたりまわりと比べて落ち込んだり…そんな「壁」にぶち当たっているあなたに知ってほしい、ヨガとの付き合い方とは。臨床心理士としても活動するヨガインストラクターが、考えてみました。

巷では、モデルや女優など芸能人がヨガをライフワークに取り入れている様子がメディアで取り上げられたり、SNSなどでも「インスタ映え」などと呼ばれるほど、とてもきれいなポーズを取った写真や動画もたくさん挙げられていますね。そういう姿を目にして「わたしもヨガをしてみたい!」と思った方も少なくないはず。しかし、いざヨガをやってみたものの、「体が硬くて思い通りポーズが取れなかった」「やっても身体が変わらないから続かなかった」「○○さんはあんなに難しいポーズができているのに私はできない…。」など、自信を失ったり、ヨガのクラスに行くのをやめてしまおうと思った経験ありませんか?

でもよく考えてみて。それって「人と比べない」というヨガの根本から少しずれてしまっていませんか?

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する