【股関節がみるみる柔らかくなる】体幹と下半身を効率よく鍛える!LOLO流「四股ポーズエクサ」

【股関節がみるみる柔らかくなる】体幹と下半身を効率よく鍛える!LOLO流「四股ポーズエクサ」

LoLo
LoLo
2023-01-24

有名モデルや著名人からも支持される、"ほぐして"緩めて"鍛える"ことでみるみるカラダが変わるLOLOYOGAメソッドを紹介。生活の中のほんのわずかなスキマ時間の30秒でもカラダを正しく動かすことでみるみるカラダは変わってくれるんです。短い時間でも毎日カラダを動かすことを習慣にしていきましょう!

良いことだらけ!LOLO流「四股ポーズエクササイズ」

冬本番!寒い日が続き、身体も底冷え。とくに下半身は冷えやすいくどんどん厚着になっているのではないでしょうか。厚着をしても冷え本来の改善にはつながりません。基本となる四股ポーズを身につけて、美しい下半身、ボディを手に入れましょう!下半身を大きく動かす四股は、お尻や太腿を中心とした筋力アップと股関節の柔軟性を高められる運動です。

またインナーマッスルのひとつである腸腰筋(ちょうようきん)も強化されるためボディラインが整い安定した歩行に必要な足を持ち上げる動作が楽になり転倒防止に役立ちます。お尻や太腿の筋力アップと柔軟性を高められるためダイエット効果にも十分に繋がります。その他、骨盤底筋にもアプローチがかかるので女性の悩みでもある尿漏れの改善にも! 普段から運動が苦手な方や身体が硬い方にも簡単に行えます。

腸腰筋
イラストAC

四股ポーズで体幹・下半身を鍛えるメリットとは?

姿勢が良くなる
ヒップアップに繋がる
基礎代謝が上がる
ケガを防げる

ヒップアップ
AdobeStock

四股を踏むことで、下半身が強化されるだけでなく姿勢も改善します。体のブレがなくなり猫背などに悩んでいる方は、四股を始めてみることをおすすめします。体の軸がしっかりするので歩き方も美しく、印象が良くなるというメリットがあります。デスクワークが多い方座っている時間が多い方は、立ち上がった際に、是非四股ポーズで身体をリセットしてみてください。スキマ時間に意識して行うだけで、美ボディへと導いてくれます。

【やり方】

腰割りと言われる姿勢をつくります。(難しい方は壁などに寄りかかり行っても大丈夫です!)
両足を肩幅よりやや広めに開いて立ちつま先と膝は外側に向けます。この時、膝とつま先の向きは平行にします。両手は足の付け根に置きましょう。

LOLO
photo by LoLo

背中を真っすぐ伸ばし腰を落としていきます(お尻を垂直に下すイメージ)。この位置からゆっくりと腰の高さまでお尻を上げていきます。背中が丸まっていかないように注意しましょう!

LOLO
photo by LoLo

顔は下を向かずにしっかりと前を向いて股関節から動かしていくのを意識して10回〜15回を行ってみましょう!スキマ時間に!
10〜15回を2〜3セット行えたらパーフェクト‼︎

AUTHOR

LoLo

LoLo

"バリストーンホットヨガスタジオ【ALLURE】 アリュール"をメインスタジオとし、その他自身のスタジオ【Enhance Body studio】、都内スタジオにて月1000人もの生徒を集めるインストラクターとして活動。 "Body Positive"をコンセプトに ポジティブで健康的なカラダ作りを目指し ヨガと自身のトレーニングメソッドを取り入れたエクササイズを考案し指導している。 またマタニティ・産後などのボディケアをはじめダイナミックな動きを取り入れたトレーニングは 著名人やモデルをはじめ年齢や性別に関わらず多くの人に支持されている。 ・レプトスジム公認パーソナルトレーナー ・Bliss Body Yoga/byron yoga centre公認 〜全米ヨガライセンスRYT200取得〜 ・Bliss Body Yoga/byron yoga centre公認 〜Maternity&Postnatal Yoga TT取得〜 ・the yoga room and life centre公認 〜Postural Analyis Yoga TT取得〜 ・CERTIFICATE OF COMPLETION公認 〜Yoga Nidra Therapist TT取得〜 ・体位分析員 ・ボディコンディショニングIR

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

腸腰筋
ヒップアップ
LOLO
LOLO