【誤解】「夏は痩せやすい」は落とし穴!夏太り対策・お手軽 「きゅうりダイエット」 とは

Adobe Stock

【誤解】「夏は痩せやすい」は落とし穴!夏太り対策・お手軽 「きゅうりダイエット」 とは

佐藤 舞
佐藤 舞
2022-07-29

夏の時期は、痩せやすいというイメージがありますが、実は、”夏太り”しやすいので、要注意なんです。そんな夏のお悩みである、”夏太り対策”として、無理なく、毎日の食事から手軽にはじめられる「きゅうりダイエット」をご紹介します。

「夏は痩せやすい」は間違い?夏太りに要注意

夏の時期は、たくさん汗をかき、体感として「エネルギーが消費されている」「基礎代謝が上がっている」など、痩せやすいというイメージを抱いていませんか?しかし、実際には冬の時期よりも基礎代謝が落ち、”夏太り”しやすい季節でもあるので、要注意なんです。

夏にかいている汗は、体温調節のためのものであるため、実はほとんどカロリーを消費していないんですね。ちょっと動くだけですぐに汗をかいてしまうことから、極力動かないようにしようという意識が働き、知らないうちに運動不足になりがちに。

また、現代では、多くの人が冷房のきいた涼しい屋内で長時間を過ごしていませんか。そして、屋外に出るとめまいのしそうな猛暑続き。この気温差により、私たちの自律神経は乱れて、その影響でホルモンの働きがアンバランスになり、代謝も低下してしまっているんです。

気温が高く、自ら体温を上げる必要がない夏は、基礎代謝も下がりがち。代謝とは、摂取したエネルギーを体内で消費する活動のことですから、これが落ちれば、太りやすくなってしまうんですね。夏は決して痩せやすい季節、というわけではないので要注意なんです。

夏太り対策!手軽な「きゅうりダイエット」をはじめよう

そんな夏太りの対策のひとつとして、「きゅうりダイエット」をご紹介します。夏の時期に、スーパーでよく見かける野菜のひとつである”きゅうり”を取り入れた「きゅうりダイエット」は、手軽に取り入れやすいと、今注目を浴びています。きゅうりには、ダイエットをサポートしてくれる栄養素が多く含まれているんですね。その中でも特に注目したいのが、脂肪分解酵素である「ホスホリパーゼ」です。

ホスホリパーゼは脂肪の代謝を促進する効果があるため、体内に溜まった脂肪を分解し、排泄するのをサポートしてくれる働きがあるようです。また、むくみ解消をサポートしてくれる「カリウム」や、腸内環境をととのえてくれる「食物繊維」など様々な栄養素が含まれているので、ダイエットのサポートに最適な野菜と言われているのです。

AUTHOR

佐藤 舞

佐藤 舞

豊富な知識と、ローフードやヨガインストラクターの資格をもち、楽しみながら実践するオーガニック&ヨガライフを提案。毎日の暮らしの中に「Inner Peace」を大切に、心潤うライフスタイルを送る。休日の楽しみは、料理や、ファーマーズマーケットで生産者さんとの直接の交流を深める時間を過ごすこと。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する