【なぜ注目されている?】お肉だけどお肉じゃない!大豆ミートなどの「培養肉」を食べるメリットを考察

AdobeStock

【なぜ注目されている?】お肉だけどお肉じゃない!大豆ミートなどの「培養肉」を食べるメリットを考察

半田葉子
半田葉子
2022-06-18

「vegan」という言葉が身近な時代になりました。お肉を避けるというイメージも強く、代替肉というと「大豆ミート」を想像する方も多いと思いますが、ここ数年、レオナルドディカプリオや三菱商事などが投資に力を入れている「培養肉」という新しい代替肉のビジネスが広まってきています。今回はそんな新しい代替肉「培養肉」について、環境と食肉の関係についてを、vegan菓子 [素果子 | sugashi ] 店主で、食と腸に関する生活指導・腸マッサージも行っている、半田葉子さんが解説。

飲食店でのvegan(ヴィーガン)メニューや、コンビニでのヴィーガンお菓子、スーパーでも肉もどきの大豆ミートが身近なものになり、化粧品業界でもエシカルに続き、動物由来の成分および副産物を含まないなどのヴィーガン化粧品、ファッション業界ではヴィーガンレザーなど、【vegan(ヴィーガン)】という言葉を多く目にするようになりました。

昨今では、生活習慣病環境問題などさまざまな角度からも注目されるようになリ、大豆ミートなどの代替肉を目にする機会も増えてきましたが、最近ではアメリカやシンガポールなど海外では「培養肉」に注目が集まり始めています。

培養肉
mosa meat

もくじ
1.培養肉とは
2.なぜ培養肉に力を入れ始めているのか
3.食用肉がもたらす環境問題
 (1)餌
 (2)ゲップ
 (3)土地の確保・排泄物の水質汚染
 (4)その他
4.培養肉ベンチャー、オランダのモサ・ミート社のHPより
5.まとめ

1.培養肉とは

食用肉とは本来動物の肉のことを指しますが、培養肉とはその動物の肉の細胞を組織培養し、人工的に作られた肉のことをいいます。動物の筋肉の細胞を採取、シャーレの中で培養された肉はハンバーガーのパテのように形をしていますが、見た目も味も肉そのもの。大豆ミートのように大豆からお肉のような食感を作り出すのではなく、元々食用肉を増殖させたものなので、当然お肉の味がします。

培養肉
mosa meat

現在世界70社以上のスタートアップが培養肉に参入していて、牛・豚・鶏・魚・甲殻類・うなぎ・フォアグラなどの培養肉の研究開発が進んでいますが、2021年に俳優で環境活動家のレオナルド・ディカプリオ氏が2社のスタートアップ企業に投資、顧問を務めることで培養肉が知れ渡り、日本でも三菱商事が同じ企業に出資しています。日本の企業も各自で培養肉の研究が進んでおり、2025年にはステーキサイズの肉の販売を視野に入れているという企業も出てきています。

2.なぜ培養肉に力を入れ始めているのか

そこには多くの理由があります。冒頭にvegan(ヴィーガン)の話をしましたが、世界にはさまざまな理由で動物性の食べ物を避けている人々がいます。

培養肉
mosa meat

ヴィーガニズム
肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜・皮革製品・動物実験・動物園・水族館等々の動物由来及び動物虐待に関わる全ての動物性製品サービスを消費しない

ベジタリアン/準菜食主義/フレキシタリアン
健康・倫理・宗教・環境問題を懸念し、肉を意識的に減らしている

プラントベース
美容や健康に良いと考えているために菜食主義を行う、または、環境保全を理由に菜食主義を行う

ハラール
宗教上・法律上などの理由で、飲食・化粧品・物事などさまざまな禁止項目のひとつに動物を食べることが禁止されていたり、屠殺の手順などに決まりがある。

特別カテゴライズする必要はありませんが、このような考え方が世界的に広まり、その中のひとつとして動物の肉を控えるという動きがあります。

AUTHOR

半田葉子

半田葉子

バウエル腸セラピスト/vegan菓子 [ 素果子|sugashi ] 店主 幼い頃から環境問題に興味を持つ。20代に心身のバランスを崩したことをきっかけに「からだに入れる選択」「免疫力」「心と身体のバランス」「出す力」の大切さに気づき、自然生活に活かせる食や腸を学びはじめる。会社員、自身のカフェでの菜食調理、地方veganカフェの立ち上げやメニュー提供、海外のオーガニック事情調査、腸講師などを経て、「からだ想いのお菓子を」とオンラインストア [ 素果子|sugashi ] を始動。お菓子作りを続ける傍ら、 長年のマクロビオティック生活と自身の経験や知識を活かし、個人の体質改善カウンセリング・腸マッサージの施術を行っている。InstagramID:kurashinotane_

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

培養肉
培養肉
培養肉
培養肉
培養肉
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する