春におすすめのデトックス・ヨガポーズ12選

MICH & BRITTANY ROUSE

春におすすめのデトックス・ヨガポーズ12選

安定性を作り出し、意識的に回復に備えながら、徹底的な春のクリーンアップのために消化器官を搾り、マッサージするこの12種類のポーズのシークエンスを行おう。

春には、暗い冬を通り抜けて、新しい命が再び芽吹いてくる季節だ。日が長くなるにつれて、肉体的にもエネルギー的にも回復するようになる。この12種類のポーズのシークエンスでは、新刊本の『Holistic Yoga Flow: The Path of Practice』からの主要部分を取り上げている。この中では解毒と浄化のための立位のねじり、陰、横たわり、集中し、結び付くリストラティブな姿勢をこの新しい季節の訪れと共に体験する。

陰と陽、強弱の双方を併せ持つ姿勢は、春の到来に際してコーシャのバランスを養ってくれる。目的は安定感を養い、内面に向き合い、真剣に考え、意識的に回復に備えることを呼び覚ましながら、春の大掃除のために消化器官を搾り取り、マッサージすることだ。一つのヨガのポーズから次のものに移ったり、冬から春に移り変わっても、その間にゆとりを持ち、マインドフルに動き、アーサナを超えたヨガを見つけるように働きかけてくれるものだ。

春の“デトックス”ヨガポーズ12選

1. バーラーサナ子供のポーズチャイルドポーズ

春のデトックス
(Photo by MICH & BRITTANY ROUSE)

子供のポーズから始めよう。膝まづいてから親指をつけて、両膝を腰幅よりも広げる。腰の屈曲線から前屈し、額を床に付ける。両腕は両脇に置く、もしくは両掌を下にして前に伸ばして腰をかかとの上に下ろす。眼を閉じて腰やお腹に息を吸い込む。この新しい季節を迎えるにあたって目標を決めよう。何を取り戻すの?どうやって輝きの季節を迎えるつもり?10~15回呼吸する間、このままの姿勢を保つ。

2. アンジャネーヤーサナ三日月のポーズローランジ

春のデトックス
(Photo by MICH & BRITTANY ROUSE)

四つん這いになり、つま先を立てて押し戻し、下向きの犬のポーズを行う。この姿勢から右足を前に出し、左膝をマットに下して腰の後ろに膝をスライドさせる。膝の前で指と指を組み合わせて、両腕を真っすぐにして胸の位置に持ち上げる。この姿勢が安定しているなら、ウェストの両側を通って背伸びをしながら、両腕をさっと頭の上に移動して、上腕二頭筋を両耳のところに持ってくる。両手は肩幅間隔にしたまま小指を互いに向かって回転させる、あるいは頭上で両掌を合わせる。外腕を前に巻き付けるようにしてわきの下をへこませ続ける。5〜8回深呼吸をする。それから両手を下ろし、下向きの犬のポーズに戻る。左側も同じように繰り返す。

Translated by Hiroe Humphreys

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

春のデトックス
春のデトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
デトックス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する