【背中を反らせない】を見過ごさないで!様々な不調の原因となる胸郭の硬さを確認する方法

Adobe Stock

【背中を反らせない】を見過ごさないで!様々な不調の原因となる胸郭の硬さを確認する方法

君嶋瑠里
君嶋瑠里
2022-04-04

あなたは背中を反らすことができますか?腰に手を当てて上体を後ろに倒すのが辛い、できないという場合、あなたの背骨は本来あるべき可動域を失ってしまっている状態です。日常生活では普段あまり意識しないものの、硬さを放置しておくと様々な不調の原因にもなりかねません。今回は背中が反らしにくくなってしまう原因と改善のための方法を紹介します。

日常では背中を反らす機会がほとんどない?

背中が硬いかどうかは実は日常生活ではなかなか感じにくいものです。というのも、私たちは普段の生活の中で前を向いたまま行う動作がほとんどで、反らすという動きを行うことがありません。そのため、背中が硬くても日常生活での動作に何の問題もなければ気にならないのです。しかし、体の前面と後面での筋力バランスが崩れると、背中の筋肉は使われないまま硬くなり、逆にお腹の筋肉は縮んだまま硬くなってしまい、様々な体の不具合を生じさせてしまいます。

その背中の硬さは胸郭が原因かも?

胸郭とは、胸椎、肋骨、胸骨という胸部に位置する骨の総称です。背中を反らすだけでなく丸めたり、ツイストしたりの働きがあります。

胸郭
イラストAC

胸郭が硬い人はツイスト動作が苦手な場合も多いです。胸郭が硬くなると、以下のような不調に悩まされやすくなります。

・首や肩がこりやすい

・腰痛になりやすい

・猫背の姿勢になりやすい

・呼吸が浅くなりやすい

・頭痛になりやすい

・ストレスを感じやすい

姿勢が悪化し、そしてそれに伴い首や肩のこりが出現します。胸郭が動かないことで腰椎や頸椎のほうへ負担がかかりやすくなり、痛めやすくなってしまう場合も。またさらに、胸郭は呼吸を行う筋肉によって拡張や収縮を繰り返しています。この筋肉に硬さがあると呼吸が浅くなり、その結果酸素が十分に行き渡らず血流悪化を招いたり、体や心も疲れやすく、ストレスを感じやすくもなります。

ヨガで改善!胸郭が硬いと苦手なポーズ

ヨガのポーズは全身の様々な筋力を使うため、自分の硬い部分が分かりやすく改善につなげやすいです。今回のように胸郭が硬い人はこれから紹介するポーズに苦手傾向があり、繰り返し行うことで胸郭の柔軟性がアップします。

キャットアンドカウ

キャットアンドカウ
イラストAC

胸椎を前後交互に動かしてほぐすヨガのウォームアップでよく見られるポーズです。背中が反らせない人は胸を開いて顔をあげる動作が苦手になりがちです。小さい動きでもいいので、胸郭を動かすようイメージしながら行ってみましょう。

1.手は肩幅、膝は腰幅の四つん這いになる。

2.大きく息を吸って、視線を上の方へ向けながら大きく胸を開く。

3.息を吐いて、両手両膝で床を押し、視線をお腹の方へ向け背骨でアーチを描きながら今度は背面を伸ばす。

(交互に繰り返す)

捻りのポーズ

捻り
イラストAC

胸郭が硬いと捻りのポーズも苦手になりがち。腰から捻らないよう、骨盤は正面に残したまま、胸郭から捻るのを意識してみましょう。

※椅子に座った状態でも、正座あぐらでも好きな姿勢でOK。ただし、骨盤は正面に向けて安定させておきましょう。

1.両方の坐骨を立てて均等に座り、背骨は真っ直ぐ伸ばす。

2.息を吸って、吐きながらゆっくり胸郭を右に捻る。右の胸が開いて胸郭がストレッチされているのを意識する。

3.吸う息で元にもどる。

(左側も同様に)

伸び猫のポーズ

伸び猫
イラストAC

胸郭が硬いとイラストの下の図のように胸を床につけることが難しくなります。上の図のようにできる範囲で少しずつ胸を床に近づけていき、伸び感を得ながら胸郭の柔軟性を高めていきましょう。

1.四つん這いの姿勢になる。

2.息を吐きながら、両手を前方に長く伸ばし、ゆっくりと胸を床に近づける。この時、膝や骨盤の位置はズレないように注意。

3.程よい胸や脇の伸び感を感じられたら、吸う息で四つん這いに戻る。

AUTHOR

君嶋瑠里

君嶋瑠里

2017年、会社員の仕事で心身共に疲弊していた頃、インストラクターの友人の紹介がきっかけで知った綿本彰氏のスタジオを訪れ、師事する。パワーヨガ、ラージャヨガ、その他様々な瞑想法を学び、2018年、同氏の指導者養成講座を修了し、ヨガインストラクターに。日常に活かせるヨガをテーマに実践中。2018年、日本ヨーガ瞑想協会講師登録/2019年、全米ヨガアライアンスRYT200取得

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

胸郭
キャットアンドカウ
捻り
伸び猫
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する