肌を変えるにはクレンジングを見直そう!クレンジングの選び方とおすすめオーガニックコスメ

yurina

肌を変えるにはクレンジングを見直そう!クレンジングの選び方とおすすめオーガニックコスメ

yurina
yurina
2022-06-21

肌トラブルや悩みを改善するためにコスメを変えるのであればまずクレンジングを見直すことをおすすめします。今回はクレンジングの選び方とおすすめのオーガニッククレンジングをご紹介します。

クレンジングはスキンケアの中で最も大切

クレンジングはスキンケアルーティーンの中で一番最初に行うもので最も重要な工程です。

クレンジングの目的は、肌が本来持っている潤いを損なうことなく、メイクなどの脂汚れや毛穴につまった汚れを取り除くこと。もし自分の肌に合っていないクレンジングを使ったり、間違った洗い方をすれば皮膚の本来の機能を妨げ、乾燥や炎症を招く可能性があります。ですから自分の悩み、肌タイプに合わせたクレンジングを選ぶことがとても重要。

 

今やドラッグストアだけでもたくさんの種類のクレンジング、さまざまなブランドからクレンジング製品が出ていて、どれを選んでいいのかわからないですよね。

この記事ではオーガニックコスメの中でおすすめのクレンジングを肌タイプや悩み別に紹介していきたいと思います。

クレンジングの種類について

まずはクレンジングの種類の特徴についてお伝えします。

クレンジングには、オイル、ミルク、リキッド、ジェル、バームと大きく分けて5つの種類があります。

それぞれの種類の特徴やそれを使った方がいい方の特徴をご紹介します。

 

オイルクレンジング

オイルクレンジングはメイクや皮脂汚れに素早く馴染み、 洗浄力が高いです。

【こんな肌タイプ・悩みにおすすめ】

皮脂の多いオイリー肌やしっかりメイクをする人におすすめです。また皮脂が出やすいがためにニキビや吹き出物ができやすい方にもおすすめです。

ミルククレンジング

ミルククレンジングは洗浄力は強くありませんが保湿力に優れており、洗い上がりがしっとり。

【こんな肌タイプ・悩みにおすすめ】

ナチュラルメイクが多く、乾燥しやすい人。クレンジング後に肌がつっぱりやすい人。

リキッドクレンジング

リキッドクレンジングはテクスチャーはオイルクレンジングと似ていますが、水分ベースでできています。そのためオイルフリーのものが多くマツエクの方もOK!洗浄力はオイルよりは劣りますがそこそこある方です。

【こんな肌タイプ・悩みにおすすめ】

しっかりメイクをしたり、ナチュラルメイクだったりバラバラ。マツエクをしている。混合肌の方におすすめ。

ジェルクレンジング

ジェルクレンジングは低刺激ではあるが洗浄力は低め。クレンジングの種類の中で一番さっぱりとした洗い上がり。

【こんな肌タイプ・悩みにおすすめ】

ナチュラルメイクで、さっぱりと洗いたい方。敏感肌の方。

バームクレンジング

オイルを固めたものがバーム。洗浄力が高くありながら保湿もできるのが特徴。じんわりと洗浄してくれるので毛穴のクレンジングにもおすすめ。

【こんな肌タイプ・悩みにおすすめ】

しっかりメイクをしていて乾燥しやすい。毛穴の詰まりが気になる方。

クレンジングの種類を理解して自分に合ったクレンジング選びをすると、クレンジング選びの失敗が少ないです。ここからは肌悩みに合わせておすすめのクレンジングをご紹介していきます。

ニキビ・吹き出物におすすめのクレンジング

ニキビや吹き出物ができているときは皮脂バランスが乱れているとき。またできてしまった炎症を抑えたりニキビの原因であるアクネ菌を抑える必要があるので、皮脂バランスを整えるもの、抗炎症、抗菌作用のあるものを選ぶのがおすすめです。

しっかりメイク

【trilogy】クレンジングオイル ¥4,180 税込

人の皮脂と構造が似ている主成分のローズヒップオイルは、皮脂分泌を助けて吹出物を防ぎ、脂性肌の油分バランス調整に効果的です。他にもスウィートアーモンドオイル、パパイヤシードオイルなどのオイルが配合されるので洗浄しすぎて乾燥するのでは?といった不安もなく保湿もしてくれるクレンジングオイルです。

 

ナチュラルメイク

【MARTINA】サルビアクレンジングミルク ¥4,180 税込

セージが肌の抗菌作用や新陳代謝と解毒を促すのでデトックス効果や肌荒れを防ぐ効果があるとされています。肌荒れが起きやすくなっている皮脂のバランスを整えてくれます。美容クリームを肌に塗る感覚でクレンジングでマッサージしながら肌を整えるのがmartinaのクレンジングの特徴。肌本来を変えてくれます。

毛穴の黒ずみ、つまりおすすめのクレンジング

毛穴のつまりや黒ずみはディープなクレンジングができるバームや、毛穴汚れを吸着して絡め取っくれる成分が入っているものがおすすめです。

しっかりメイク

【FEMMUE】ビューティ クレンジングバーム ¥5,280 税込

毛穴の洗浄におすすめのクレンジングバームは。クレンジングバームは洗い上がりに油膜感が残ることも多いのですが、FEMMUEのクレンジングバームは洗い上がりもつるんっとするのでおすすめです。

ナチュラルメイク

【ARGITAL】ヴェジタラテ クレンジングミルク ¥4,400 税込

グリーンクレイが配合されており、メイクや毛穴の汚れまでからめとって吸着してくれます。その上、保湿効果の高いピュアアーモンドオイル配合しているので洗い上がりにつっぱり感はありません。

くすみにおすすめのクレンジング

古い角質が除去できていないと顔はどんどんくすんでいきますので、古い角質をオフしてくれるクレンジングがおすすめです。

しっかりメイク

 

【F organics】クリアクレンジングリキッド 150mL ¥3,740 税込

オイルフリーのクレンジングリキッド。温泉水は油と馴染みがよく、その温泉水をベースに作られています。植物由来の角質クリア成分と毛穴クリア成分を配合しているので古い角質をオフし、透明感のある肌へ導いてくれます。

ナチュラルメイク

【FEMMUE】コンフォート クレンジングミルク ¥4,620 税込

クリーミーで弾力のある弱酸性のミルクが保湿をしながら肌に刺激を与えず洗浄してくれるのですが、そのミルクに2種のイライト、カオリンというクレイを配合ているので毛穴汚れや皮脂汚れを吸着してくれます。さらにソフトピーリング効果のあるセイヨウシロヤナギ樹皮エキスが入っておりツルツルのくすみのない肌にしてくれます。

乾燥・敏感おすすめのクレンジング

洗い上がりがつっぱらないクリームやミルクなどの保湿力が高く、摩擦を起こしにくいものがおすすめです。

ナチュラルメイク

【MARTINA】シアーナクレンジングミルク¥4,180 税込

とにかく成分がシンプルなので、どれも肌に合わない!という敏感な時期、肌質におすすめ。シアバターが肌を保護、保湿しながら洗浄してくれます。また肌を根本的に変えたい!という人にもおすすめです。

しっかりメイク

【Antipodes】グレース ジェントルクリームクレンザー¥4,620 税込

ブドウ畑で栽培されたピノノワールのブドウの皮から抽出されたスキンケア成分「ヴィナンザ オキシフェンド」が抗炎症作用がります。結構こっくりなテクスチャーなので保湿しながら赤みなどを抑えてくれるので敏感な時におすすめです!ちなみに第三者機関にて50人の敏感肌の女性を対象に臨床試験を実施し、 敏感肌でも使用できると米国で承認を得ています。

以上でお悩み別のおすすめのクレンジングでした。

自分の肌質、肌悩みに合ったクレンジングで美肌を手に入れましょう!

よかったら動画でもまとめてあるのでご覧ください。

 

AUTHOR

yurina

yurina

美容専門学校を卒業後、更にカナダの美容専門学校へ留学。カナダ滞在中にメイクアップアーティストとしても活動。 もともと自身の肌が弱いことと世界旅行が趣味ということもあり、オーガニックコスメに魅了され、帰国後オーガニックコスメのセレクトショップで働きながら化粧品成分、オーガニックコスメについて学ぶ。オーガニックライフを送る中で、自分の生き方とヨガが通ずるものがあると感じ、ヨガインストラクターの資格を取得しにハワイへ。フリーのヨガインストラクターとして現在名古屋・岐阜を中心に活動中。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する